公益財団法人神奈川科学技術アカデミー
<img src="images/top_image_141218.png" alt="年末年始営業のお知らせ" width="955" height="155">
  【採用情報】
2014.12.03
研究支援グループ  事務補助員募集のお知らせ 
2014.12.03
人工細胞膜システムグループ  常勤研究員募集のお知らせ 

                     
2014.12.11KAST教育講座  ナノバイオコース
平成27年2月16日(月)、20日(金) 開講)
2014.12.03産業交流展2014 の出展報告を追加しました。
2014.12.03研究支援グループ  事務補助員募集のお知らせ
2014.12.03人工細胞膜システムグループ常勤研究員募集のお知らせ
2014.11.28学会発表
第62回国際歯科研究学会日本部会学術大会 (12月4~5日)で、落合剛(光触媒材料グループ)が研究成果の発表を行います。
第21回シンポジウム「光触媒反応の最近の展開」 (12月12日)で、落合剛及び藤嶋昭室長(光触媒材料グループ)らが研究成果の発表を行います。
committee of asian standardization for photocatalytic materials and products(CASP2014)で、石黒斉及び窪田吉信サブリーダー(光触媒抗菌・抗ウイルス研究グループ)が研究成果の発表を行います。
8th International Symposium on Nanomedicine(ISNM2014) (12月4~6日)で、大崎寿久、神谷厚輝、柴崎宏介、及び竹内昌治GL(人工細胞膜システムグループ)が研究成果の発表を行います。
2014.11.27KAST教育講座  先端材料と微細加工技術で実現する省エネ、創エネコース
平成27年1月15日(木) 開講)
2014.11.11学会発表
第37回日本分子生物学会年会(MBSJ) (11月25~27日)で、神谷厚輝、大崎寿久、及び竹内昌治GL(人工細胞膜システムグループ)が研究成果の発表を行います。
日本膜学会_膜シンポジウム2014 (11月26~27日)で、安藤伸治及び山口猛央PLら(山口「高効率次世代燃料電池」プロジェクト)が研究成果の発表を行います。
アメリカ血液学会_56th ASH Annual Meeting and Exposition (12月6~9日)で、宇留賀友佳子、松原由美子PLら(松原「革新的血小板創製技術の確立と医療応用」プロジェクト)が研究成果の発表を行ないます。
2014.10.21高度計測センターNEWS第14号を追加いたしました。
2014.10.08学会発表
226th Meeting of Electrochemical Society(ECS) (10月5~9日予定)で安藤伸治、田巻孝敬、黒木秀記、及び山口猛央PL(山口「高効率次世代燃料電池」プロジェクト)が研究成果の発表を行います。
2nd International Symposium on Advances in Circulating Tumor Cells(ACTC2014) (10月8~11日予定)で、金賢徹、寺園英之、Girault Mathias研究員、及び安田賢二PL(オンチップ・セロミクスプロジェクト)が研究成果の発表を行います。
Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (MicroTAS2014) (10月26~30日予定)で、大崎寿久、神谷厚輝研究員、及び竹内昌治GLら(人工細胞膜システムグループ)が研究成果の発表を行います。
27th International Microprocesses and Nanotechnology Conferenc(MNC2014) (11月4~7日予定)で、Mathias GIRAULT、金賢徹、寺園英之、松浦賢志、尾高正朗、服部明弘、竹井弘之研究員、及び安田賢二PL(オンチップ・セロミクスプロジェクト)が研究成果の発表を行います。
2014.10.03KAST教育講座  マイクロ化学チップコース
12月15日(月)、16日(火)、19日(金) 開講)
2014.09.17KAST教育講座 難削材・微細加工技術の新しい流れ コース
平成27年1月16日(金)、20日(火)開講)
2014.08.14KAST教育講座 糖鎖科学・糖鎖工学の基礎から応用 コース
平成27年1月22日(木)、23日(金)開講)
2014.08.06KAST教育講座 走査型プローブ顕微鏡(SPM)の最新活用術 コース
平成27年2月13日(金)開講)
2014.07.30【記者発表】 研究成果が米国の学術雑誌PLOS ONEに掲載
携帯可能な膜タンパク質センサの開発に成功!
2014.07.25KAST教育講座(10コース)が
中小企業庁「ものづくり小規模事業者等人材育成事業」 指定講習に認定
2014.07.22高度計測センター「施設見学会」の実施報告を追加いたしました。
2014.06.30【記者発表】 KAST(神奈川)とノーステック財団(北海道)が連携協定を締結
~ 地域連携による、文科省「地域イノベーション戦略支援プログラム」の新たな展開 ~
2014.06.24【記者発表】 光触媒-プラズマシナジー型空気清浄機を改良し、
完全分煙環境の実現にさらに近づきました!

~ たばこの煙のにおい成分などをワンパス(1回通風)でほぼ分解・除去でき、
12000本分の煙を処理しても90%近い除去率を維持 ~
2014.06.23医療機器相談窓口 を開設します!
法規制を中心に医療機器に関する各種相談に応じます。
7月2日(水)より受付開始
2014.06.16KAST教育講座 医療機器産業参入のための基礎 コース
7月30日(水)~12月17日(水)開講)
2014.06.06【記者発表】 ガラス基板上に単結晶に匹敵する品質の酸化物薄膜結晶を成長
―酸化物ナノシートを種結晶にした横方向結晶成長―
2014.05.28学会発表
The 10th International Congress on Membrane and Membrane Processes (ICOM2014)(2014年7月20~25日)で安藤伸治、黒木秀記研究員及び山口猛央PLら(山口「高効率次世代燃料電池」プロジェクト)が研究成果の発表を行います。
2014.05.19酸窒化物で初めて強誘電体的な挙動を観察
KAST「透明機能材料」グループ、東京大学の成果を科学技術振興機構(JST)、東京大学と共同で発表しました。(科学技術振興機構記者発表へのリンク)
2014.05.12腰原 伸也元プロジェクトリーダー(旧「光誘起協力現象」プロジェクト)
『科学技術分野の文部科学大臣表彰』を受賞しました!
2014.04.21『電気化学会 進歩賞・佐野賞』(落合剛サブリーダーが受賞)
授賞式風景及び表彰状・記念品の写真を追加掲載しました。
2014.04.03高度計測センターNEWS第13号を追加いたしました。
2014.04.01受託分析手数料および機器使用料改定のお知らせ
受託分析サービス 開放機器利用サービス
地域産学連携をご希望の方