財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホームイベントのご案内> GRENE事業 先進環境材料・デバイス創製スクール フォトニックコース(実習編) フォトリソグラフィーによる回折光学素子の作製と評価

GRENE事業 先進環境材料・デバイス創製スクール

ご案内

フォトリソグラフィーによる回折光学素子の作製と評価
 ガラス表面に回折光学素子を作製することを通してフォトリソグラフィーとドライエッチングを用いた微細加工技術を学ぶ実習を行います。また、回折光学素子の基礎的な設計法を学ぶことで、オリジナルの回折光学素子を作製し、その評価を行います。  
  • ① 回折光学素子・ホログラムの設計とフォトリソグラフィーによるパターン形成
  • ② ドライエッチングによる素子の作製と素子の評価

これらを中心に学びます。この機会にぜひご受講ください。

日程

平成26年日(火)、日(水)  いずれも10:00開始  計2日間

受講料

30,000円

定員

名程度(応募者多数の場合は、抽選といたします。)
お申し込み受付は終了いたしました。

会場

京都大学吉田キャンパス (京都市左京区吉田本町)
工学部 物理系校舎328号室/総合研究6号館 クリーンルーム
☆最寄駅☆ 京阪出町柳駅徒歩15分または京都駅、四条河原町駅よりバス
詳細はこちらを参照ください   http://www.nanoplat.cpier.kyoto-u.ac.jp/access.html

講師陣

京都大学 産官学連携本部日立造船寄附研究部門 特定准教授  坂倉政明氏

対象者

このような方にご受講をお薦めいたします
★自社の技術を、光学製品の開発や微細加工分野に活かしたい。またその可能性を探りたいとお考えの方。
★フォトリソグラフィーなど微細加工の経験のない方に特にお薦めします。
★高校レベルの数学・物理学知識を有する方であれば、ご受講いただける内容です。

★実習は2日間にわたり、一連の作業を行います。部分的な受講は認められません。

カリキュラムと日程

フォトリソグラフィーによる
回折光学素子の作製と評価
  京都大学 産官学連携本部日立造船寄附研究部門 特定准教授  坂倉政明氏
3月4日 (火) 10:00~10:30

  安全教育

10:30~12:00

  光学の基礎、回折光学素子の設計、フォトリソグラフィーの原理

13:00~17:00

  フォトリソグラフィーによるパターン形成

3月5日 (水) 10:00~17:00   ドライエッチングによる素子の作製と素子の評価

★講義中の録音・描画・写真撮影はお断りいたします。

お申し込み

大変ご好評につき、お申し込み受け付けは終了いたしました。
ありがとうございました。
● お申し込み上のご注意 ● ★必ずお読み下さい
①本コースのお申し込みにあたっては、受講案内パンフレットの「申込書」を申込先までお送り下さい。
②見学および実習時には、クリーンウエアを着用の上、照明などを含めてやや特殊な環境下での作業等が続きます。また、数種類の試薬および実験機器等を使用いたします。実験室に入室中や薬品類や器具の取り扱いの際は、指導者の指示に必ず従って下さい。
③万一、事故やけが等の発生した場合には、主催者側で応急の処置をいたします。ただし、保険等の扱いについては、所属元の規程に従い、各自でご負担をお願いいたします。

主催

京都大学 学際融合教育研究推進センター
ナノテクノロジーハブ拠点

グリーン・ネットワーク・オブ・エクセレンス(GRENE)
ナノテクノロジープラットフォーム

共催

公益財団法人京都高度技術研究所

公益財団法人神奈川科学技術アカデミー

 

問い合わせ先

科学技術理解増進グループ
〒213-0012 川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP東棟1F
TEL : 044-819-2032/FAX : 044-819-2097
E-MAIL : se@newkast.or.jp

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る