公益財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホームイベントのご案内> 地域イノベーション特別シンポジウム

地域イノベーション特別シンポジウムのご案内

終了いたしました。多数ご参加いただきありがとうございました。
詳細パンフレット (PDF 1,737 KB)   

ご案内

  H25年度より、文部科学省所管事業「地域イノベーション戦略支援プログラム」事業に採択され、当財団が総合調整機関として、2年目の取組みとなりました。事業の中心テーマ「ライフサイエンス先端計測技術開発および評価法の開発」を目的に、将来的には地域内に国際技術評価センター機能を構築することを目的としております。その主要なテーマの一つとして、食の機能性安全性評価を位置付け、KAST LiSE Lab.「健康・アンチエイジング」プロジェクトにて研究開発を推進しています。

  今回のシンポジウムでは、食品の最先端評価技術や実際の開発検討の事例などを紹介するとともに、今年4月に開始が予定されている機能性食品の新表示制度について、各分野から専門家を招き、ご紹介いたします。

開催日時

 2015年11日(水) 13:30~16:50 (交流会17:00~)
 お申し込み受付は終了いたしました。

 

参加費

  講演会:無料  交流会:有料(3,000円程)


主 催

  神奈川ライフサイエンス実用化開発拠点推進協議会


運 営

  公益財団法人神奈川科学技術アカデミー(KAST)

会場

かながわサイエンスパーク
(神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1)

東急田園都市線「溝の口」又はJR南武線「武蔵溝ノ口」下車シャトルバス5分

○駅前バスターミナル⑨番乗り場からKSP行き無料シャトルバス便あり。
○駅前バスターミナル⑧番乗り場から東急バス(蟹ヶ谷行)で『高津中学校』下車.徒歩3分


 地図はこちら
 シャトルバス時刻表(別ウィンドウで開きます)
◆ JR「新横浜駅」から「溝の口」行き直通バス「高津中学校入口」下車

プログラム (敬称略)

 
スケジュール
13:30~13:35 主催者挨拶  会長 / KAST理事長 馬来 義弘
13:35~14:10 食品機能性の科学的評価法の現状と将来展望
 KASTプロジェクトリーダー / 東京大学名誉教授・大学院特任教授  阿部 啓子
14:10~14:45 農林水産物・食品の機能性評価  ~核内受容体を利用して評価する~
 独立行政法人産業技術総合研究所 生物プロセス研究部門
 分子生物工学研究グループ長  森田 直樹
14:45~15:20 腸内細菌叢をコントロールするサラシア属植物の免疫増強作用
 (新しいサプリメント「メタバリアスリム」開発事例)

 富士フイルム株式会社 ライフサイエンス事業部 医薬品・ヘルスケア研究所
 研究マネージャー  植田 文教
15:20~15:35 (休憩)
15:35~16:10 食品新表示制度の概要とその活用について
 協和発酵バイオ株式会社 渉外部長  原 孝博
16:10~16:50 パネルディスカッション:食品の表示制度と科学的エビデンス
 座長 KASTプロジェクトリーダー / 東京大学名誉教授・大学院特任教授  阿部 啓子
17:00~
交流会

お申し込み

お申し込み受け付けは終了いたしました。
ありがとうございました。

神奈川ライフサイエンス実用化開発拠点推進協議会 構成機関

一般社団法人神奈川県経営者協会、神奈川県中小企業団体中央会、学校法人北里研究所 北里大学、国立大学法人横浜国立大学、公立大学法人横浜市立大学、神奈川県、横浜市、川崎市、公益財団法人実験動物中央研究所、株式会社横浜銀行、独立行政法人理化学研究所横浜事業所、公益財団法人木原記念横浜生命科学振興財団、公益財団法人川崎市産業振興財団、公益財団法人神奈川科学技術アカデミー


 

問い合わせ先

(公財)神奈川科学技術アカデミー
イノベーションセンター 地域イノベーション推進グループ
〒213-0012 川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP西棟6F
TEL : 044-819-2031

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る