公益財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホームイベントのご案内> 知財活用セミナー・知財活用相談

平成28年度 神奈川県知的財産活用促進支援事業

【終了いたしました。多数ご参加いただきありがとうございました。】

ご案内

  神奈川県内におけるより活発な研究開発・技術連携が実現されるために、県内をはじめとした中小・ベンチャー企業、大学・研究機関等の研究部門・知財部門・事業部門の責任者・担当者の方々を対象に、「知財活用セミナー・知財活用相談」を開催いたします。
 
大手とのマッチングを成功させるための秘訣をお伝えします!
  【講師コメント】  市場の環境変化が凄まじく、マーケットが細分化されていく中で、大手企業は、良い技術を外部に求めるようになってきています。
そうした中で、大手企業へのマッチングの機会があっても、共同開発や業務提携等に繋がらなければ意味がありません。特許制度の活用法と技術系の中小企業が大手企業とのマッチングを成功させるための秘訣をお伝えします。
 

日 時

平成28年日(木)  10:45~15:00

 (併催イベント: テクノトランスファーinかわさき2016)

 

場 所

かながわサイエンスパーク(KSP) 東棟2階201会議室
(神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1)

アクセスマップ

平成28年度 テクノトランスファーinかわさき2016  
平成28年7月6日(水)~8日(金)
  「テクノトランスファー」は、川崎市内において、内外の企業の先端的な工業製品やソフトウェアなど、多岐にわたる新技術・新製品の展示・実演を通じて企業製品のPR・販路の拡大・商取引の促進を図るとともに、地域産業の育成・振興を目的として開催するものです。
 

スケジュール

 
10:45~11:30 第Ⅰ部  知財活用セミナー
   「技術系の中小企業が大手企業とのマッチングを成功に導く具体策
~特許制度の活用再考について~ 」  
11:30~15:00 第Ⅱ部  知財活用相談 (第Ⅰ部受講者対象)

セミナーおよび相談会へのご参加希望の方は下記フォームからお申込み願います。
 

お申し込み受け付けは終了いたしました。
ありがとうございました。

相談例

◆もともと自社で使っていた技術が、後から発明した他者により権利化されてしまった  
◆製品化しようとしているものと、他社特許の関係をどう考えればよいのかわからない
◆権利と利用実態が複雑な特許について、どう整理すべきか

問い合わせ先

(公財)神奈川科学技術アカデミー  飛田、西村、中西
TEL : 044-819-2035
E-MAIL : ipc@newkast.or.jp
URL:http://www.newkast.or.jp/innovation/intel/circulation_support.html

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る