財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホームイノベーションセンター過去の事業のご紹介> 外部資金導入実績> 神奈川県RSP事業

神奈川県RSP事業

(研究成果育成型)神奈川県地域研究開発促進拠点支援事業

-大学等から生れる基礎的研究成果を育成し実用化につなげる-

 RSP事業とは、国の緊急課題である新規事業・産業の創出に向けて、大学の研究成果を育成し、産業界での活用を促進しようとする文部科学省の施平成12年4月から平成17年3月まで実施しました。

神奈川県RSP事業の概要

 神奈川県では平成9年度から3年間に渡って、産業技術総合研究所を拠点に「ネットワーク構築型」によるRSP事業を実施してきましたが、平成12年度からは、当財団が拠点となって、これまでに構築された各大学との連携体制を活用し「研究成果育成型」RSP事業として、更なる展開を図っています。

 「神奈川高度技術支援財団」(KTF)リエゾンオフィスでは、大学と産業界との橋渡し役として、次世代の技術を見抜く目利き役となる3人の科学技術コーディネータを配置し、産学のコーディネート活動を推進しています。

 

実績報告PDF (PDF 1.4MB)

神奈川県RSP事業

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る

神奈川県RSP事業の具体的な展開

研究成果の育成

大学等で生れた基礎的研究成果を産業界が求める実用化レベルまで育成

神奈川県RSP事業では、基礎的研究成果の実用化に向けた育成ということを事業の柱としています。具体的には、科学技術コーディネータにより実用化が有望と評価された研究成果について、委託研究や共同研究等の育成試験を実施します。



特許等による権利化の支援

研究成果や育成過程での発明の権利化を支援

神奈川県RSP事業では、科学技術コーディネータの調査及び評価に基づき、将来に向けて権利化が望まれると判断された研究成果について、大学のTLOとの連携や独立行政法人科学技術振興機構が推進する特許化支援事業への橋渡しを行うことにより特許等による権利化の促進を支援しています。



技術移転関連事業への橋渡し

RSP事業の予算・組織枠を超える産学共同は大型事業等へ橋渡し

神奈川県RSP事業では、大学等の研究成果を実用化レベルまで育成するにあたり、試作品の製作や企業への委託開発など、RSP事業の枠を超えるような規模の大きな予算、組織が必要と判断される場合、独立行政法人科学技術振興機構が推進する各種の技術移転関連事業等への橋渡しを行っています。

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る

独立行政法人 科学技術振興機構が推進する技術移転関連事業

[特許化支援事業]

特許化支援事業は、主要都市に研究開発や特許業務に豊富な経験を有する専属の特許主任調査員を配置し、嘱託の弁理士と連携して大学等における研究成果の権利化を支援するものです。

[委託開発事業]

大学等の研究成果や、科学技術振興機構による基礎研究・研究交流・技術移転等各事業の研究成果で、将来有望ながらも企業化のための技術開発においてリスクが大きいと思われる新技術について、その実用化を図るために必要な開発費を科学技術振興機構が負担し企業などに委託する事業です。

[研究成果活用促進事業]

大学等の研究成果や、科学技術振興機構による基礎研究・研究交流・技術移転等各事業の研究成果で、企業化のための技術開発において比較的リスクが小さいと思われる新技術について、その実用化を図るために、企業などに開発をあっせんする事業です。

[独創モデル化]

研究開発型の中堅・中小企業の有する新産業創出の可能性をもつ技術的な概念や製品構想を科学技術振興事業団、企業、大学・国公立研究機関等(研究者)が共同して、試作品として具体的な形とすることや実用化に向けて必要な可能性試験・実証試験等(モデル化)を実施することにより育成していく事業です。

[プレベンチャー]

大学・国公立研究機関等の優れた研究成果の実用化を促進するため、研究課題を募集し、当該研究成果に基づき起業化につながることが期待される課題に関しては、提案者と研究開発事務所とでチームを作り、研究開発及び起業化に必要な調査を実施し、起業化プランの具体化を目指します。



研究から企業化まで

科学技術振興事業団の各種事業・業務の流れ



科学技術振興事業団の各種事業・業務の流れ
 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る

育成試験課題

平成16年度育成試験課題

課 題 機関名
マイクロATCシステム開発及びマイクロマシニングセンタの試作 湘南工科大学
血管炎診断のための抗ペルオキシレドキン2抗体検出系の確立と普及 聖マリアンナ医科大学
新規画像形成法を基盤とするブラックマトリクス用感光性樹脂の開発 横浜国立大学
細胞診用超微細医用鉗子の製作 神奈川大学
遺伝子発現のリアルタイムモニタリング技術を活用した生細胞マイクロチップの開発と創薬への応用 横浜市立大学
環境低負荷なβ-FeSi2薄膜を用いた太陽電池の開発(共同研究) 神奈川県産業技術総合研究所
東京工業大学
超微細組織材料創製のためのねじり押出し法の開発 神奈川工科大学
生体親和型磁性ナノ・マイクロ粒子の製造法開発と実用化の研究 横浜国立大学
環境応答型吸着剤の開発 横浜市立大学
電場のON-OFFで水溶液中の極微量物質を捕捉-放出できるピンセット機能の創製 北里大学
非発光時に透明な有機ELの作製 東京工芸大学


平成15年度育成試験課題

課 題 機関名
Notch1を創薬ターゲットとした抗リウマチ薬の開発 聖マリアンナ医科大学
実時間多点同時計測レーザ振動計の開発 東海大学
ポリタイポイド前駆体を用いた窒化アルミニウム多孔体の開発 横浜国立大学
IT部品加工用ダイヤモンド多刃工具の開発 神奈川工科大学
神奈川県産業技術総合研究所
血中C型肝炎ウイルスの捕獲 北里大学
水駆動による高性能小型スピンドル装置を用いた超精密メゾスケール部品創成用加工システムの試作 神奈川大学
小型高推力スパイラルモータの開発 横浜国立大学
低抵抗ITO透明導電膜のナノ構築 東京工芸大学
マイクロマシニングセンタ用自動工具交換対応型工具クランプ装置の開発 湘南工科大学
慶應義塾大学
機能性高分子による防食被覆膜の開発と防食方法 神奈川県産業技術総合研究所
横浜国立大学
機能性微粒子衝突法による工具用硬質膜の特性向上に関する研究 神奈川県産業技術総合研究所
湘南工科大学
 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る

平成14年度育成試験課題

課 題 機関名
フォトンモード光記録に用いうるフォトクロミック材料の開発 横浜国立大学
動脈硬化粥腫に対する光線力学的治療 慶應義塾大学
ティッシュエンジニアリングによる組織再生の基礎的、臨床的研究 聖マリアンナ医科大学
リアルタイム4次元(XYZt)立体動画像観察システムの開発 東海大学
マイクロ工作機械用スピンドルの回転精度評価法に関する研究 慶應義塾大学
ナノ構造制御交互積層法を用いた超高比表面積材料の開発 慶應義塾大学
新規画像形成法を基盤とするポリマー光導波路の開発 横浜国立大学
ソフトコンピューティング手法を用いた画像処理による移動体交通環境認識システムの開発 明治大学
水の運動エネルギを利用して駆動する超精密スピンドル装置の開発 神奈川大学
機能的電気刺激による片麻痺患者の歩行再建 慶應義塾大学
新規電子移動触媒による殺菌・消臭装置の開発 桐蔭横浜大学
局在表面プラズモンを使った高密度バイオセンシングシステム 東京工業大学

 

平成13年度育成試験課題

課 題 機関名
環境対応型超低燃費高出力エンジンシステムの研究 東海大学
大規模光波ネットワーク用波長ルーティングフィルタ回路の開発 横浜国立大学
新しいホウ素化合物半導体アンチモン化ホウ素(BSb)薄膜の新機能創出 横浜国立大学
胚性幹細胞由来神経幹細胞、軟骨細胞の移植に関する基礎的・臨床的検討 聖マリアンナ医科大学
呼気複合センシングによる歯周病診断システムの開発 横浜国立大学
生産機械のマイクロ化に関する研究 湘南工科大学
周波数ハイブリッドベクトル制御法の装置化に関する研究 神奈川大学
窒素ガリウム粉成合成装置の開発 東京工業大学
超音波モータを用いたマスター・スレーブ型バーチャル触覚呈示ハンドの研究 慶應義塾大学
無電解ニッケル合金メッキによるナノメーターオーダーのバリアメタルの形成 関東学院大学
拡散スクラバー法を用いた空気清浄技術と計測技術の開発 慶應義塾大学
電気浸透流を駆動力としたカセットテープサイズのポンプ 北里大学
 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る

平成12年度育成試験課題

課 題 機関名
抗体親和等電点電気泳動法による前立腺癌鑑別とその有用性の研究 北里大学
原料液体輸送法を用いた新MOCVD法の開発 東京工業大学
高硬度型材の高能率切削法の開発 神奈川大学
DBFアレーアンテナによるリアルタイム到来方向推定処理技術とその応用 横浜国立大学
高分解能X線顕微鏡の開発 明治大学
酵素触媒を用いる水溶性ポリマー合成法の開発と高機能性素材創出への応用 慶應義塾大学
高強度新炭素材料の開発 横浜市立大学
誘電分光法を用いた構造水緩和の観測によるコンクリート強度診断法の開発 東海大学
高強度、高耐水性を有する新規有機・無機複合材料の開発と応用 桐蔭横浜大学
専門知識学習・思考型ハイパーブレインシステムの開発 -脳型意味記憶構造シュミレータの設計・試作- 神奈川大学

(順不同)

連携大学のご紹介




大学名 所在地
神奈川大学 横浜市神奈川区六角橋3-27-1
神奈川工科大学 厚木市下荻野1030
関東学院大学 横浜市金沢区六浦町4834
北里大学 相模原市北里1-15-1
慶応義塾大学 横浜市港北区日吉3-14-1
湘南工科大学 藤沢市辻堂西海岸1-1-25
桐蔭横浜大学 横浜市青葉区鉄町1614
東海大学 平塚市北金目1117
東京工業大学 目黒区大岡山2-12-1
東京工芸大学 厚木市飯山1583
武蔵工業大学(現東京都市大学) 世田谷区玉堤1-28-1
明治大学 東京都千代田区神田駿河台1-1
横浜国立大学 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-1
横浜市立大学 横浜市金沢区瀬戸22-2
 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る