財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホームイノベーションセンター過去の事業のご紹介> これまでの研究のご紹介> 「ヒューマン・プロテイン」プロジェクト

「ヒューマン・プロテイン」プロジェクト

終了プロジェクト

研究概要

 未知のヒト蛋白質の構造と機能の探索をこれまでのようにヒトの細胞から単離した蛋白質を用いて行うのではなく、遺伝子に着目して行う研究手法の開発を目指しました。蛋白質の一次構造に関する完全な情報を有する遺伝子(完全長cDNA)を作成する新技術、これらの遺伝子に記録されている蛋白質の構造と機能を解析する新技術を開発しました。

 これらの新手法によって、未知のヒト蛋白質の解明ができ、生命科学の研究に新しい突破口を開く可能性があります。また未知蛋白質の解明が出来れば、病気の診断、治療に役立つ新薬開発への手がかりが得られ、医療、バイオ関連産業への発展に寄与すると期待されます。

「ヒューマン・プロテイン」プロジェクト1 「ヒューマン・プロテイン」プロジェクト2

プロジェクトリーダー

加藤 誠志 氏加藤 誠志
(かとう せいし)


【ライフサイエンス】

「ヒューマン・プロテイン」
プロジェクト

研究体制

期間 平成3年 4月~平成6年 3月

イノベーションセンター 研究支援グループ
TEL:044-819-2034 FAX:044-819-2026
研究推進グループ E-mail : res@newkast.or.jp

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る