財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホーム高度計測センターご好評の分析サービス> 形態観察・分析サービス> マクロ撮影イメージングシステム

マクロ撮影イメージングシステム

概要

  鉄鋼、非鉄材料の熱処理による組織変化や表面硬化処理、多層めっきなどの断面による組成変化や膜厚の観察

仕様

メーカー カールツァイスマイクロイメージング
型式 SteREO Discovery.V20
仕様 レンズ ×2.3~×45、×7.5~×150、×11.3~×225
解像度 4124×3120(画素)
照明装置 フレキシブル、リング、同軸
画像のスケール表示 任意の倍率で自動認識

●料金表 

受託分析料金

観察例1

≪プラスチック成型品の破面解析≫
   クラックや破壊したプラスチック成型品の破面を観察すると、原因の特定や絞り込みが可能です。

 

観察例2

(a) 腐食液:マーブル液 (b) 腐食液:シュウ酸水の電解エッチング

高度計測センター
TEL:044-819-2105  FAX:044-819-2108
お問い合わせフォーム

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る