財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホーム高度計測センターご好評の分析サービス> 温湿度環境試験サービス> 超低温恒温恒湿槽

超低温恒温恒湿槽

依頼試験料金 

開放利用料金

環境試験装置一覧

設備の空き状況

概要

一定温湿度、またはプログラムにより自動可変運転された温湿度環境下での耐久性試験。

装置

超低温恒温恒湿槽の外観
メーカー
型式
エスペック
PSL-2KPH
温湿度範囲
 
温度:-70~+150℃
湿度:20~98%RH
内寸法 W60×D60×H85 cm
備考
 
PC制御
棚2段
 
超低温恒温恒湿槽の内部
 
温湿度制御可能範囲 (図:楠本化成㈱ HPより)
温湿度制御可能範囲

高度計測センター
TEL:044-819-2105  FAX:044-819-2108
お問い合わせフォーム

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る