公益財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホーム高度計測センター> 試験・分析事例

ABS樹脂表面の液状付着物分析

観察例

ABS樹脂製の部品にクラックが発生した。 クラック部分に油状の付着物があり、 これが近くで使用しているベアリングの グリスであるか確認したい。

 

使用機器

フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)
顕微赤外ユニット

 

油状の付着物

測定例


印刷物の観察例

 

付着物とグリスの赤外吸収スペクトルはかなり似た 物が得られた。
付着物にはグリスの金属石けんに由来する吸収ピークが無い事から、基油(ベースオイル)のみが移行したと思われる。

納期予定

2~3日で結果を返却。

 

利用料金項目

項目 単位 数量
フーリエ変換赤外分光分析
(FT-IR)
  1試料1条件につき 2

外観の画像もいる場合

項目 単位 数量
デジタルマイクロスコープ

画像1枚につき

1

  ソルベントクラックの破面観察についてはこちら (準備中)

高度計測センター
TEL:044-819-2105  FAX:044-819-2108
お問い合わせフォーム

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る