財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホーム> 平成23年度 教育講座 実績一覧> 研究者・技術者のための戦略会計基礎コース

研究者・技術者のための戦略会計基礎コース

【終了しました。多数、ご参加いただきありがとうございました。】


日時

平成24215日、21日、24日、28日 計4日間
*1日単位の受講可

申込締切:先着順にて承ります。

募集人員

15名

コースの特徴

 本講座は、会計学を体系的に学習されたことのない研究者・技術者の方が、戦略的業績評価会 計を理解・習得することを目的としています。戦略会計および会計の基礎からスタートして、 戦略的マネジメント・システムの最先端の手法に至るまで平易に解説していきます。企業の業 績向上に直結する業績評価会計システムを理解する第一歩として本講座を是非ご活用ください。

対象者

このような方にお勧めします
★企業の研究開発部門及び技術開発部門におけるマネージャー
★研究所の企画管理部門のスタッフ
★経営戦略や管理会計を理解し実践的に学びたい研究技術部門の担当者

受講料(消費税込)

お申込み

申込要項 をご覧の上お申込下さいますようお願い申し上げます。
下記お申し込みフォームまたはFAX(044-819-2097)で受け付けております。
FAXでのお申し込みの方は、下記詳細パンフレット(PDF)のお申込書をご利用下さい。

>>
>>
カリキュラム内容/日程
開催場所
ご好評につき定員に達したため、お申し込み受け付けは終了いたしました。
ありがとうございました。

開催にあたって

 新聞などで散見されるとおり、現代の企業は、その規模や業種を問わず、経済的、社会的環境の変化に応じて経営戦略を策定し、組織を頻繁に再構築していくことが求められています。特に近年、企業活動のグローバル化、顧客ニーズの多様化、製品のライフサイクルの短縮化、技術革新の急速な展開といった企業を取り巻く経営環境の急激な変化に適切に対応していかなければ、競争優位性は獲得できず、持続可能な発展も望めません。
 このような経営戦略の策定と遂行のために不可欠なデータとなるのが、万国共通のビジネスの言語(language of business)とも呼ばれる会計情報です。会計は、単に過去を振り返るためだけのデータではありません。組織の業績測定、注意喚起、問題解決のために、組織を構成する ヒト、モノ、カネ、情報、技術といったあらゆる要素を数値に置き換えて評価する技法です。この会計情報を管理職だけでなく企業の将来を担っている研究・技術部門担当者も含めて全社的に共有することが、優れた事業運営業績の向上、長期的な発展へと結びついていくことになります。

カリキュラム内容と日程

研究者・技術者のための戦略会計基礎コース
※演習問題の際に使用しますので電卓をご持参ください。
2月15日 Ⅰ 戦略会計と会計の基礎
時間 演題/講師

10:00~12:00

タイトル ~戦略会計概論~

企業活動と会計の役割、管理会計のフレームワーク、戦略会計とは

溝口 周二  (横浜国立大学 理事・副学長)
13:00~17:00
タイトル ~財務諸表の作成手法~

企業会計の基礎、複式簿記とは、財務諸表の作成

木村 晃久   (横浜国立大学経営学部 准教授)

2月21日 Ⅱ 財務分析の基礎
時間 演題/講師

10:00~12:00
13:00~17:00

タイトル ~財務諸表の見方~

貸借対照表(B/S),損益計算書(P/L),株主資本等変動計算書,キャッシュ・フロー計算書(C/F)

タイトル ~財務分析の手法~

財務諸表を利用した企業分析、会計分析、総合的な収益性の測定、 営業管理・投資管理・財務管理の評価、キャッシュ・フロー分析 演習・解説

大雄 智   (横浜国立大学経営学部 准教授)

2月24日 Ⅲ 経営管理のための会計システム
時間 演題/講師

10:00~12:00
13:00~17:00

タイトル ~管理会計とはなにか1~

利益計画の基礎、意思決定の基礎、業績測定の基礎、業務改善の基礎

タイトル ~管理会計とはなにか2~

管理会計の目的とその概要を財務会計との対比から知る

高橋 賢   (横浜国立大学経営学部 教授)

2月28日 Ⅳ 戦略会計の展開
時間 演題/講師

10:00~13:00

タイトル ~研究開発管理のための会計~

研究開発の分析枠組み・定義、研究開発費の会計処理、企業戦略と研究開発、プロジェクトの意思決定会計、研究開発費の予算管理、研究開発の日米比較、研究開発の戦略的管理と会計

中村 博之  (横浜国立大学経営学部 教授)
14:00~17:00
タイトル ~バランス・スコアカード(BSC)による戦略的マネジメント~

BSCとは何か、何故今BSCか、BSCの基本モデル、BSCの成功事例、 BSCの構築、
BSCの特徴、BSC導入の成功と失敗、機能とメリット・効果

吉川 武男   (横浜国立大学 名誉教授)
*やむを得ない事情により、日程・内容の変更や中止をする場合があります。講義中の録音・写真撮影はお断りいたします。

開催場所

かながわサイエンスパーク(KSP) 内 KAST講義室
(川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP東棟2階)
◆ JR南武線「武蔵溝ノ口」・東急田園都市線「溝の口」下車
>> Mapはこちら

主催

財団法人 神奈川科学技術アカデミー

共催


横浜国立大学 経営学部

後援

(社)応用物理学会、川崎商工会議所、大田区産業振興協会、 神奈川県産業振興センター、中小企業基盤整備機構、 神奈川県産業技術センター、株式会社ケイエスピー

お問い合わせ

財団法人 神奈川科学技術アカデミー(KAST)
教育情報センター 教育研修グループ
TEL : 044-819-2033 FAX : 044-819-2097
教育研修グループ E-mail : ed@newkast.or.jp
 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る