財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホーム教育情報センター> 平成23年度 教育講座 実績一覧> これから始める人のためのナノ・マイクロ基礎講座3.4

これから始める人のためのナノ・マイクロ基礎講座

【終了しました。多数、ご参加いただきありがとうございました。】

基礎講座3 加工技術応用編 微細めっき技術
 昔ながらの手法にノウハウをプラスし、ナノテクを実現する技術、「めっき」。電子機器の微細配線やMEMSの加工、バイオの分野にまで応用できる幅広さと簡便さを併せ持つのが魅力です。本講座では、ナノからマイクロ領域の微細な加工に活かせるめっき技術の基本と実際の加工事例、精密な評価観察技術を学びます。
日時:平成24年日(月) 9:20~12:30
受講料:3.500円 定員:30名
基礎講座4 加工技術実習編
フォトリソグラフィー+めっきでつくる パターン磁性めっきプロセス
 マイクロ-ナノスケールの微細で複雑な立体形状の加工を高精度に行うことができる「パターンめっきプロセス」の一連の流れを、学習する実習講座です。
 パターンめっきプロセスは、半導体分野の技術「フォトリソグラフィー」と「めっき」を組み合わせて行います。
 実習で行うのは、ハードディスクの磁気ヘッドなどに用いるテクノロジー、「電解Ni、NiFeめっき」。高密度化の進む情報通信分野を支える重要な技術のひとつです。
①めっきの基礎/磁気特性の基礎と評価法
②フォトリソグラフィーによるパターン作製
③めっき膜の作製
④めっき膜の評価
に関する基礎知識を習得します。
日時:平成24年日(月)~10日(金) 計日間
受講料: 25.000円
(加工応用編受講料、実習試料代を含む)
定員:5名
2コース共通のご案内
会場
早稲田大学 研究開発センター ナノテクノロジーリサーチセンター
(新宿区早稲田鶴巻町513) 
☆最寄り駅 東京メトロ 東西線 早稲田
講師陣 早稲田大学 ナノテクノロジー研究所
准教授 齋藤美紀子 准教授 水野 潤 准教授 竹内輝明 講師 山下武夫 講師 由比藤 勇
対象者 このような方にご受講をお薦めいたします
★これからマイクロ/ナノスケールのめっきプロセス技術に取り組みたい
★自社の技術を、微細加工分野に活かしたい。またその可能性を探りたい
★材料メーカー・計測機器メーカー・半導体マスクメーカー・電子部品メーカー等に所属しているが、これまでパターンめっきのプロセスを見たことがない・・・など
当該分野に関する専門的な知識がない方に特にお薦めしたい内容です。
実習コースは、ご自身で手を動かしたいという積極的な方のご受講を歓迎します。
実習編は、加工応用編と併せて受講してください。
    加工応用編のみの受講もできます。
    本講座「マイクロ化学チップ編」、「加工技術基礎編」の受講者、川崎市・神奈川県地域の企業の方を優先的に承ります。

申し込み上のご注意

*必ずお読み下さい
① 本コースのお申し込みにあたっては、裏面「申込書」を下記申込先までお送り下さい。
② 見学および実習時には、クリーンウエアを着用の上、照明などを含めてやや特殊な環境下での作業等が続きます。また、数種類のめっき薬および実験機器等を使用いたします。実験室に入室中や薬品類や器具の取り扱いの際は、指導者の指示に必ず従って下さい。また、所属元の業務としてご参加くださいますようお願いいたします。
③ 万一、事故やけが等の発生した場合には、主催者側で応急の処置をいたします。ただし、保険等の扱いについては、所属元の規程に従い、各自でご負担をお願いいたします。
④  本コースのお申し込みにあたっては、裏面「申込書」を下記申込先までお送り下さい。所属元の業務としてご参加くださいますようお願いいたします。
*ナノ・マイクロイノベーション川崎スクール: 慶応義塾大学・早稲田大学・東京工業大学・東京大学など、マイクロ・ナノの研究をリードする大学の講師陣が集結するはじめての技術スクール

カリキュラム内容と日程

基礎講座3 加工技術応用編 微細めっき技術
2012年2月6日(月)
時間 演題/講師

9:20~10:00
(40分)

タイトル めっきで作る、微細な形 めっき技術の基礎

講義の要旨
齋藤 美紀子  (早稲田大学 ナノテクノロジー研究所 准教授)
10:10~10:50
(40分)
タイトル めっき膜はどう観るか? 観察・評価技術の基礎

講義の要旨
由比藤 勇   (早稲田大学 ナノテクノロジー研究所 講師 )
11:00~11:40
(40分)
タイトル 磁性体の原理とめっき 磁性原理概論

講義の要旨
竹内 輝明   (早稲田大学 ナノテクノロジー研究所 准教授)
11:50~12:30
(40分)
タイトル ナノスケールの微細加工の基礎

講義の要旨
水野 潤   (早稲田大学 ナノテクノロジー研究所 准教授)
基礎講座4 加工技術実習編
フォトリソグラフィー+めっきでつくる パターン磁性めっきプロセス
講師:齋藤 美紀子  (早稲田大学 ナノテクノロジー研究所 准教授)
日時 演題
2月6日
(月)
13:30~14:50
タイトル オリエンテーション めっき実習の説明

 

講義の要旨
15:00~17:00
タイトル 実習準備 

講義の要旨
2月7日
(火)
タイトル 10:00~12:00 実習① めっき用パターンの作成
タイトル 13:00~17:00 実習② めっき実習
講義の要旨
2月8日
(水)
タイトル 10:00~12:00 実習② めっき実習
タイトル 13:00~17:00 実習③ めっき膜の評価
講義の要旨
2月9日
(木)
タイトル 10:00~17:00 実習③ めっき膜の評価
講義の要旨
2月10日
(金)
タイトル 13:00~17:00 ディスカッション
講義の要旨
*やむを得ない事情により、日程・内容の変更や中止をする場合があります。講義中の録音・写真撮影はお断りいたします。

お申込み


申込要項 をご覧の上お申込下さいますようお願い申し上げます。

ご好評につき定員に達したため、お申し込み受け付けは終了いたしました。
ありがとうございました。

主催

川崎市/4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム
4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアムとは?
慶應義塾大学・早稲田大学・東京工業大学・東京大学が推進する「拡張ナノ空間(10nm~1μm)」と呼ばれる未開拓領域の工学研究を促進するための共同事業体で、ナノ・マイクロファブリケーション技術を中核とした研究拠点を研究開発機関や高度な技術力を持つ企業が集積する「ものづくり都市・研究開発都市」である川崎市に設け、ナノ・マイクロ理工学分野の研究教育に取り組むとともに、最先端の新技術開発や新製品・新産業の創出をめざす我が国のものづくり産業を牽引する企業等との連携を推進します。

協力


財団法人 神奈川科学技術アカデミー

お問い合わせ

教育情報センター 教育研修グループ
TEL : 044-819-2033 FAX : 044-819-2097
教育研修グループ E-mail : ed@newkast.or.jp
 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る