<← ウィンドウを閉じる →>

 /\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\
 \ KASTメールマガジン  第10号(2006.1)    /
 /         (財)神奈川科学技術アカデミー \
 \/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

寒い日が続いております。皆様いかがお過ごしですか。
本年もKASTをよろしくお願いいたします。KASTメールマガジン第10号をお届け
します。

       ◆◆ 第 10 号 内 容 ◆◆

 ■INDEX
  ┣・1 -お勧めイベント
   ┣・KASTフォーラム3〜「ナノインプリント」2月7日に開催!
   ┣・「ナノテクノロジーが拓く先端医療」2月1日に開催!
   ┗・テクニカルショウヨコハマ2006に出展
  ┗・2 -その他
   ┣・今月のKAST情報
   ┣・KAST教育講座のご案内
   ┣・登録特許・公開特許情報
   ┗・関係機関のイベントのご案内

**********************************************************************
【1】お勧めイベント
----------------------------------------------------------------------
   ■ KASTフォーラム3 〜 「ナノインプリント」2月7日に開催!■
----------------------------------------------------------------------
 年4回開催する「KASTフォーラム」の第3回を2月7日(火)に行います。今回
は、ナノテクノロジーの中でも、最も産業応用が期待されている技術の一つで
ある「ナノインプリント」がテーマです。講師には、同分野の第一人者である
大阪府立大学の平井義彦先生をはじめ、充実の5講演を予定しています。
ナノインプリントの基礎から応用までを知る、絶好の機会です。

 テーマ:次世代技術の本命「ナノインプリント」
      〜異分野の融合から応用展開へ
 日 時:平成18年2月7日(火)13:00〜17:45
 場 所:KSPホール
 定 員:100名(事前登録・先着申し込み順)
 参加対象(参加費)
     KAST賛助会員等 財団支援企業・個人・学生:無料
     一般:3,000円(但し来年度のKAST個人賛助会員費として※)

※平成18年度KAST個人賛助会員会費として充当させていただき、今年度および
 来年度KASTフォーラムの無料参加、KASTメールマガジン、KAST Reportの配
布など、各種サービスをご提供

★彡 詳細・お申し込みはこちら
 http://www.newkast.or.jp/event/event_060207.html

★彡 お問い合わせはこちら
 情報交流グループ(TEL:044-819-2100 MAIL: sc@newkast.or.jp)

----------------------------------------------------------------------
    ■「ナノテクノロジーが拓く先端医療」2月1日に開催!■
----------------------------------------------------------------------
 ナノテクノロジーの材料は今や化粧品やスポーツ用品まで身近なものにまで
使われるようになり身近になってきています。
 本シンポジウムでは、疲れや癒しを科学したり、がん治療に用いられること
もありナノテクノロジーが開拓しつつある新しい医療(ナノメディシン)を研
究現場と臨床現場からわかりやすく講演をするとともに、神奈川科学技術アカ
デミー(KAST)のライフサイエンス系プロジェクトの研究成果の紹介をいたし
ます。また、ナノテクノロジーが使われる医療器具や人工臓器など先端医療に
関する展示をいたします。
皆様のご参加をお待ちしています。

 日 時:平成18年2月1日(水) 13:00−17:00
 会 場:KSPホール(かながわサイエンスパーク西棟3階)
 入場無料

★彡 お申込み・詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/event/event_060201.html

★彡 お問い合わせはこちら
 研究推進グループ(TEL:044-819-2034 MAIL: res@newkast.or.jp)

----------------------------------------------------------------------
       ■ テクニカルショウヨコハマ2006に出展 ■
----------------------------------------------------------------------
 KASTでは、標記イベントに、産学連携分野【神奈川R&Dネットワークストリー
ト】で参加いたします。光触媒等の先端的な研究成果、試験・分析サービス及
び教育講座等のパネル等の展示を予定しておりますので、ぜひお立ち寄りくだ
さい。

 日 時:2月1日(水)〜3日(金) 10:00〜17:00
 場 所:パシフィコ横浜展示ホール
 ブース番号:i-29,30   
      
★彡 「テクニカルショウヨコハマ2006」の詳細はこちら
 http://www.tech-yokohama.jp/

★彡 お問合せはこちら
 企画戦略グループ 青木(TEL044-819-2036 MAIL: sec@newkast.or.jp)

**********************************************************************
【2】その他
----------------------------------------------------------------------
            ■ 今月のKAST情報 ■
----------------------------------------------------------------------
■おなじみの「お茶の間サイエンス」、掲載曜日の変更です。
 KASTが神奈川新聞に連載している「お茶の間サイエンス」ですが、紙面刷新
に伴い、これまでの水曜から、本年より火曜日掲載となりました。今後とも、
ご愛読のほど、よろしくお願いいたします。

 ・ 1月16日 「ヨウ素」 人体に不可欠の部分
 ・ 1月10日 「活性酸素」 酸化作用が寿命に影響
 ・ 1月 3日 「健康食「干し柿」」 抗酸化物質や二日酔い予防… 
 ・12月28日 「ウオーターオーブン」 乾いた熱風で一気に調理
 ・12月21日 「ABC消火器」 人体に無害な万能タイプ  

★彡 お問い合わせはこちら
 情報交流グループ(TEL:044-819-2032 MAIL: sc@newkast.or.jp)

----------------------------------------------------------------------
           ■ KAST教育講座のご案内 ■
----------------------------------------------------------------------
■第IV期いちおしのコースをご紹介します!

【バイオメディカルエンジニアリングコース】
 〜工学技術による新しい医療の創出〜

  医師と工学・薬学研究者とのそれぞれの専門分野を超えた境界融合的な協同作
 業(いわゆる医工連携)により、最先端の医療技術はめざましい進歩を遂げて
 います。本教育講座は、バイオメディカルエンジニアリングをテーマとし、医
 学・医用工学概論から、生体材料や人工臓器、DDSなどの最先端の医療技術の
 講義、医療技術・機器の認可に必須の行政政策と法律の講義をいたします。
  また、東京女子医科大学の協力により最先端の医療現場の見学も行います。

 (H18. 2/24〜3/14のうち計5日間)
★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/kj_ed_4_4.html

【基礎から学ぶ遺伝子実験コース】
 〜集中実習・実験により基本的なバイオテクノロジーを習得しよう〜

  本コースは6日間を費やして、みなさん一人一人に遺伝子のクローニングの操
 作を最初から最後まで通して行っていただく人気講座です。出発材料であるヒ
 ト培養細胞からの全RNAの抽出に始まり、RT-PCR(逆転写-ポリメラーゼ連鎖反
 応)による目的cDNA(相補DNA)の増幅、目的cDNAのプラスミドベクターへの
 挿入、大腸菌形質転換体からの組換えプラスミドの調製、そして目的cDNAの塩
 基配列の決定までを行います。これから遺伝子関連技術の導入を考えている
 方、バイオテクノロジーを知らないが興味ある方、もう一度大学で基本を学び
 たい方など、様々な方々の参加を期待しています。

 (H18. 3/6〜3/11の6日間)
★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/kj_ed_4_5.html

○そのほかにも盛り沢山。ぜひご検討ください。

【マイクロアレイ研究の計画と解析コース】
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/kj_ed_4_6.html

【研究者・技術者のための戦略会計基礎コース】
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/kj_ed_4_1.html

 また、新年度に向けて、現在講座の準備を急ピッチで進めています。
 詳細は次号より随時お伝えいたします。

※法人賛助会員の方は、受講料が2割引になります。

★彡 お問い合わせはこちら
 教育研修グループ(TEL:044-819-2033)

----------------------------------------------------------------------
          ■ 登録特許・公開特許情報 ■
----------------------------------------------------------------------
【登録特許】
(発明の名称) 粉体の定量供給装置
(登録番号) 特許3684396
(発明者) 樋口 俊郎、谷井 良和
(要約)
  電子てんびんからの情報をコンピュータで処理し、この情報に基づいて、駆
 動制御装置で、粉体搬送・計量・供給を制御することにより、正確な定量供給
 を行うことができる粉体の定量供給装置に関する技術です。本技術は、搬送可
 能な粉体の範囲が広いため、非常に汎用性があります。

【公開特許】
(発明の名称) 光触媒体およびその使用方法
(公開番号) 特開2004-337836
(発明者) 橋本 和仁、栗屋 野香、矢代 弘文、佐々木 昌己
(要約)
  主にガラス繊維マットと酸化チタン光触媒層によって農業用液体浄化処理等
 に適した光触媒性能を有し、また、製造が容易・安価にできる光触媒体とその
 製造方法、用途を提供します。本技術は、従来技術と比べて大量の農業用液体
 を処理できるため、環境汚染回避に有用です。

★彡 お問い合わせはこちら
 知財戦略グループ(TEL:044-819-2035 MAIL: str@newkast.or.jp)

----------------------------------------------------------------------
         ■ 関係機関のイベントのご案内 ■
----------------------------------------------------------------------
◆セミナー『知的財産の活用と産学連携−知財が生み出す新たな富』◆

 新日本監査法人では、わが国における知的財産の活用法について、知財活用
の各ステージにおける留意点や、知財の保護、設立したばかりの産学連携企業
の今後の戦略、利益の配分ルールなど、検討しておかなければならない事項が
山積していることを踏まえ、知的財産の有効活用と産学連携をテーマにセミ
ナーを開催します。知的財産の分野においてトップ級の方々を講師に迎えると
ともに、参加者の皆さまとの質疑応答、交流会を予定しています。
 なお、KASTもこのセミナーを後援しています。

 日 時:2006年2月13日(月曜日)14時〜17時 17時より懇親会
 場 所:第一ホテル東京(JR新橋駅前)
     東京都港区新橋1-2-6  TEL. 03-3501-4411(代)
     http://www.daiichihotel-tokyo.com/jp/access/index.html
 定 員:100名
 費 用:無料

★彡 詳細・お申し込みはこちら
 新日本監査法人 公開業務本部バイオ部
 http://www.shinnihon.or.jp/seminar/detail.html?1132212630

=======================================================================
 このメールは、KASTの各事業等に関連して取得したアドレスに送信しており
ます。KASTは下記のプライバシーポリシーに従い、適切に個人情報の管理・
保護をしてまいります。

 KASTのプライバシーポリシーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/privacy_policy.html

 バックナンバーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/mailmagazine/index.html

【1】メールマガジンの配信を希望されない方:
  【メールマガジン配信停止フォーム】より行って下さい。

【2】別のアドレスへの配信を希望される方:
  一旦、配信停止をしていただき、新たにメールマガジンの購読登録をして
  下さい。

【メールマガジン 配信停止フォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmStopApply.php

【メールマガジン 申し込みフォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmApply.php

■「KASTメールマガジン」に関するご意見・ご希望は■
 magazine@newkast.or.jpまで

======================================================================
 Copyright(C) (財)神奈川科学技術アカデミー、2005-2006
 掲載記事の無断転載を禁じます。
   〒213-0012 川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP内
   発行:企画調整部 企画戦略グループ
======================================================================

<← ウィンドウを閉じる →>