<← 閉じる →>


 /\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\
 \ KASTメールマガジン  第12号(2006.3)    /
 /         (財)神奈川科学技術アカデミー \
 \/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

三寒四温の日々が続いております。春はもう、すぐそこですね。
今年度最後のKASTメールマガジンをお届けします。

       ◆◆ 第 12 号 内 容 ◆◆

 ■INDEX
  ┣・1 -イベント報告
   ┣・都市エリア産学官連携促進事業終了報告会開催結果
   ┗・「天寿を全うするための科学技術」発刊のお知らせ
  ┗・2 -その他
   ┣・今月のKAST情報
   ┣・KAST教育講座のご案内
   ┗・登録特許・公開特許情報

**********************************************************************
【1】イベント報告
----------------------------------------------------------------------
    ■ 都市エリア産学官連携促進事業終了報告会開催結果 ■
----------------------------------------------------------------------
平成15年度より開始した「都市エリア産学官連携促進事業(湘南・県央エリ
ア)」の事業終了にあたり約3年間の事業及び研究の成果を以下のとおり発表
しました。

日時:平成18年3月8日(水)13時30分〜17時50分
場所:KSPホール
概要:
都市エリア産学官連携促進事業(湘南・県央エリア)の事業終了にあたり、
当エリアで実施した事業の概要および研究成果を報告し、また、本事業のキー
ワードである「環境」と「ものづくり」に関連する現状や今後の動向について
の招待講演を行いました。本報告会では150人以上の大学・企業・自治体関係
の方々にご参加いただき、本事業の約3年間の事業・研究成果を多くの方に報
告することができました。神奈川県では、引き続き本事業の成果について研究
を重ね、地域に根ざしたさらなる展開を見出していきたいと考えています。

★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/event/event_060308_h.html

★彡 お問い合わせはこちら
 産学協働グループ(TEL:044-819-2031 MAIL: pro@newkast.or.jp)

----------------------------------------------------------------------
    ■ 「天寿を全うするための科学技術」発刊のお知らせ ■
----------------------------------------------------------------------
 KAST理事長 藤嶋 昭は、このたび、「天寿を全うするための科学技術−光触
媒を例にして−」を(財)川崎市生涯学習財団 かわさき市民アカデミー出版
部より発行することとなりました。
 「科学技術の最終目的は天寿を全うすることに寄与することである」として
研究余話、理科教育論などの21編のコラムや、「心に残る名言」46編などを分
かりやすくまとめています。(682円(税込))

★彡 詳細・ご注文はこちら
 発売元
  シーエーピー出版株式会社 (TEL:03-3341-3241)

 発行元
  (財)川崎市生涯学習財団 かわさき市民アカデミー出版部
   (TEL:044-733-6626)

**********************************************************************
【2】その他
----------------------------------------------------------------------
            ■ 今月のKAST情報 ■
----------------------------------------------------------------------
■火曜日は「お茶の間サイエンス」の日です。
 おなじみ、KASTが毎週火曜日に神奈川新聞に掲載している「お茶の間サイエ
ンス」です。身近な生活の中にも、科学があります。

・3月21日 「GPS」 相対性理論も使って運用
・3月14日 「車の軽量化」 アルミニウムの価格が鍵
・3月 7日 「人工降雪機」 天然モノよりスキー場向き 
・2月28日 「加湿器」 花粉やちりの飛散も抑制
・2月21日 「ドラム式洗濯機」 環境に優しい機能を満載

★彡 お問い合わせはこちら
 情報交流グループ(TEL:044-819-2032 MAIL: sc@newkast.or.jp)

■読売新聞「土曜カフェ」に連載開始(予定)!
 読売新聞神奈川版に「土曜カフェ」の連載が始まります。
 4月1日にKAST理事長藤嶋昭が執筆いたしますので、どうぞお楽しみに!
 なお、詳細についてはまたお知らせする予定です。

----------------------------------------------------------------------
          ■ KAST教育講座のご案内 ■
----------------------------------------------------------------------
■おまたせしました。平成18年度第I期教育講座のご案内です。

【基礎から学ぶ分子細胞生物学コース】
〜細胞の分子構造機能から病態まで〜

生命、創薬、診断などの分野への参入を考えておられる異分野の方、あるい
は特定の領域に専門的な知識を身に付けている方などを対象として、生命の成
り立ちと営みを細胞レベルにおいて総合的に理解し、生化学・分子生物学から
病気の基礎知識までを短期間で身に付けられるカリキュラムです。
(平成18年5月22日〜6月1日の間の計5日間)

★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed18_I_01.html
+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +
【次世代研磨加工コース】
〜新世紀を生き抜くための高付加価値加工技術〜

研磨加工は、最近注目を集めている半導体製品、磁気記録機器、光学製品、
表示機器などのキーコンポーネントを構成する超精密部品の最終仕上げには必
須の加工技術です。本コースでは、研磨加工の基礎から最新の技術までを総合
的に学べるようにカリキュラムが組まれています。
(平成18年6月5日〜7月10日の間の計8日間)

★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed18_I_02.html
+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +
【理論と事例研究を中心とした戦略的技術マネジメントコース】
〜次世代を担う若手研究者・技術者のためのプロフェッショナル塾〜

日本企業が今後、質の高い持続的な成長を遂げグローバル・コンペティション
で競争優位を確保していくためには、企業にとって研究・開発機能を経営の中
枢に位置付けることが不可欠です。このコースは、経営戦略と直結した戦略的
なR&Dマネジメントについて体系的かつ実践的に学習し得るようにカリキュラ
ムが編成されています。
(平成18年6月9日〜7月28日の間の計9日間)

★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed18_I_03.html
+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +
【マイクロマシン・MEMS技術の最新動向コース】
〜基礎技術から応用製品まで〜

マイクロマシン・MEMSの製作技術から、その応用と実用化例にいたるまで最新
の研究開発動向を易しく紹介します。本分野の最先端を知りたい方、課題解決
の手がかりをつかみたい方などに最適のコースです。
(平成18年7月7日〜10日 計4日間)

★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed18_I_04.html
+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +

○現在準備中! お気軽にお問い合わせください。
【計算力学の基礎から応用までコース】
【塑性加工基盤技術コース】
【ゲノム健康科学の産業化と個の医療の展望(仮)コース】
【最新ロボットシステムの現状と今後の動向(仮)コース】

※法人賛助会員の方は、受講料が2割引になります。

★彡 お問い合わせはこちら
 教育研修グループ(TEL:044-819-2033)
----------------------------------------------------------------------
         ■ 登録特許・公開特許情報 ■
----------------------------------------------------------------------
【公開特許】
(発明の名称) 新規化合物並びにそれを有効成分として含有するトルエン
及び/又はベンゼン測定用試薬
(公開番号) 特開2005-187382
(発明者) 鈴木 孝治、鈴木 祥夫
(要約)
 トルエンやベンゼンはシックハウス症候群等の原因物質であり、それが存
在するかどうかを簡単に調べることができれば、安全で安心な生活を送るこ
とができます。本発明は、従来の測定法(標準的測定法、検知管法、蒸気拡
散式分析法、化学発光法、電気化学分析法など) より簡便な測定を可能とす
るもので、トルエン、ベンゼンなどと接触すると強く蛍光を発するアントラ
セン骨格の蛍光分析試薬に関するものです。

(発明の名称) 生化学分析方法と生化学分析装置
(公開番号) 特開2005-227250
(発明者) 大橋 俊則、北森 武彦
(要約)
 主に臨床検査等でよく使われるELISA法とは、免疫などの抗体抗原反応にお
いて、どちらかに酵素を働かせ、標識をつけることによって高感度に対象物
質を測定する方法をいいます。本発明は、小さなガラスのチップ上で溶媒な
どをほんの少しだけ用いたELISA法を行うことができるもので、送液を一定時
間停止し再度送液することにより分析物の量をピーク上のシグナルとして検
出する高感度の測定方法を提供します。

★彡 お問い合わせはこちら
 知財戦略グループ(TEL:044-819-2035 MAIL: str@newkast.or.jp)

======================================================================
 このメールは、KASTの各事業等に関連して取得したアドレスに送信しており
ます。KASTは下記のプライバシーポリシーに従い、適切に個人情報の管理・
保護をしてまいります。

 KASTのプライバシーポリシーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/privacy_policy.html

 バックナンバーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/mailmagazine/index.html

【1】メールマガジンの配信を希望されない方:
  【メールマガジン配信停止フォーム】より行って下さい。

【2】別のアドレスへの配信を希望される方:
  一旦、配信停止をしていただき、新たにメールマガジンの購読登録をして
  下さい。

【メールマガジン 配信停止フォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmStopApply.php

【メールマガジン 申し込みフォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmApply.php

■「KASTメールマガジン」に関するご意見・ご希望は■
 magazine@newkast.or.jpまで

======================================================================
 Copyright(C) (財)神奈川科学技術アカデミー、2005-2006
 掲載記事の無断転載を禁じます。
   〒213-0012 川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP内
   発行:企画調整部 企画戦略グループ
======================================================================

<← 閉じる →>