<← 閉じる →>
 /\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\
 \ KASTメールマガジン  臨時号(2006.11.2)   /
 /         (財)神奈川科学技術アカデミー \
 \/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/


今回は臨時号として、開催内容が決定したKASTフォーラム2の紹介を中心に
お届けします。

       ◆◆ 11月2日 臨 時 号 内 容 ◆◆

 ■INDEX
  ┣・1 -イベントのご案内
   ┣・平成18年度KASTフォーラム2が12/7に開催決定
   ┗・KAST成果等の出展のご案内
  ┣・2 -KASTの研究がNEDO事業に採択
  ┗・3 -その他
   ┣・KAST情報
   ┣・KAST教育講座のご案内
   ┗・関係機関のイベント等のご案内

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇

【1】イベントのご案内

----------------------------------------------------------------------
      ■ 「KASTフォーラム2」を12月7日に開催! ■
  バイオエタノールを巡る、各界からの緊急報告
       〜ガソリンが変わると、クルマが変わる、社会も変わる
----------------------------------------------------------------------
 「KASTフォーラム」は、科学技術に関する有用な最新情報を分かりやすく
ご提供するフォーラムです。
今年度第2回目の開催内容が決定しましたのでご案内します。

今回は「バイオエタノールを巡る、各界からの緊急報告」をテーマに、昨今の
石油価格高騰下における代替燃料として注目されているバイオエタノールに
焦点を当て、各界からの第一人者による基調講演と緊急報告、パネルディス
カッションによる多角的なアプローチで理解を深めます。

日時:12月7日(木)13:00〜17:00
会場:KSPホール(川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイエンスパーク内)
参加費:一般・3,000円(但し平成18年度KAST個人賛助会員年会費として充当)
    ※KAST賛助会員・かながわテクノ会員・学生等は無料です。
定員:100名(先着順)

★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kisya/press_061102.html

★彡 お問い合わせはこちら
 企画戦略グループ(TEL:044-819-2036 MAIL: sc@newkast.or.jp)

---------------------------------
◆ KAST賛助会員制度のご案内
 KASTの活動の内容を多くの皆様に知っていただき、事業への参加や支援を
お願いするため、賛助会員を募集しています。
どなたでも会員になることができます。

会員の種類・会費等:
  個人賛助会員 1口  3,000円/1年
  法人賛助会員 1口 50,000円/1年(法人賛助会員は事業所単位)
 ※入会金はありません。

【賛助会員に入会すると…】
・KAST Report(年報)をはじめ、KASTフォーラム、研究報告会などの各種情報を
いち早くお届けします。
・年度内に開催されるKASTフォーラムへの参加が無料になります。
・法人賛助会員は教育講座の参加費が2割引になります。
 (ご入会いただいている事業所所属の方全員が対象となります。)

★彡 詳細・ご入会はこちら
 http://www.newkast.or.jp/gaiyou/sanjyo.html

★彡 お問い合わせはこちら
 企画戦略グループ(TEL:044-819-2036 MAIL: sc@newkast.or.jp)

----------------------------------------------------------------------
           ■KAST成果等の出展のご案内■
----------------------------------------------------------------------
◆”あつぎ未来”オールテクノフェスタ2006−優秀製品・先端技術展
 (11/17〜19)
 〜厚木市文化会館にて・県内大学や企業等の仲介案件などを多数紹介〜

 厚木市内外の企業や大学等の先端技術並びに優秀な作品を展示紹介し、ビジ
ネスチャンスの拡大と産学・産産交流を促進する展示会です。
 KASTで扱っている神奈川県内の大学や企業等の技術移転仲介案件を中心に、
有用な技術を多数ご紹介します。

 日時:11月17日(金)〜19日(日)10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
 場所:厚木市文化会館
 主催:厚木市、厚木商工会議所   後援:KAST他

★彡 詳細はこちら (”あつぎ未来”オールテクノフェスタ2006HP)
 http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/technofesta/kaisai.html

★彡 KASTの出展に関するお問い合せはこちら
 産学協働グループ(TEL:044-819-2031 MAIL: pro@newkast.or.jp)

---------------------
■ かわさきサイエンス&テクノロジーフォーラム2006
 (11/20〜21)
 〜KSPホールにて・KASTの事業や成果をパネルで展示します〜

 川崎市が主催するフォーラムで、ナノテク、バイオ、再生医療、ロボットの
分野の最前線で進む技術融合等の現状と今後の展望についてお伝えします。
オープニングセッションでのKAST藤嶋理事長の挨拶のほか、光科学重点研究室
のグループリーダーでもある東京大学北森武彦教授の講演も予定しています。
 同フォーラムに併催のポスターセッションで、KASTの事業や研究概要を
ご紹介する予定です。

 日程:11月20日(月)・21日(火)
 場所:KSPホール(かながわサイエンスパーク西棟3F)
 定員:270名(事前申込み先着順)

★彡 詳細・申込みはこちら
 (かわさきサイエンス&テクノロジーフォーラム2006事務局)
  http://www.rilg.or.jp/kawasaki_forum/
 TEL:03-3589-6724 FAX:03-3589-1703 MAIL: kawasaki_forum@rilg.or.jp

★彡 KASTの出展に関するお問い合せはこちら
 企画戦略グループ(TEL:044-819-2036 MAIL: sc@newkast.or.jp)


◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇

【2】KASTの研究がNEDO事業に採択!
----------------------------------------------------------------------
   ■小型光増強蛍光・SPRマルチモードバイオセンサの実現へ!■
    −NEDO「ナノテク・先端部材実用化研究開発」に採択−
----------------------------------------------------------------------
 NEDO技術開発機構((独)新エネルギー・産業技術総合開発機構)の事業
「ナノテク・先端部材実用化研究開発」は、革新的なナノテクノロジーを
活用し、異業種・異分野連携、垂直連携で行う新産業5分野のデバイス化研究
開発について、ステージゲート方式で絞り込みを行うことを前提に採択する
ものです。
 本事業のステージI(革新的ナノテクノロジーによる高度材料・部材の先導
的研究開発)にKASTの研究が採択されました。

 今回採択されたテーマは、光科学重点研究室で平成17年度に実施した
「新産業創出拠点形成促進事業(コアクラスター事業)」の成果をもとに、
高感度な光増強法としてのエバネッセント光励起と表面プラズモン共鳴(SPR)
励起ができるモバイル分析機器として、「小型光増強蛍光・SPRマルチモード
バイオセンサ」を開発するものです。
健康・安全・安心に寄与する環境・医療計測を実現する機器として、実用化が
期待されています。

テーマ名:ナノテクベースのバイオセンサと光増強蛍光・SPR検出型モバイル
     分析機器の開発
テーマリーダー:鈴木孝治
(KAST近接場光学グループ/慶應義塾大学理工学部教授)
研究機関等:KAST、テクノメディカ
事業期間及び規模:平成18年度〜平成20年度(予定)、7,000万円程度/年

★彡 採択に関するNEDOのHPはこちら
 http://www.nedo.go.jp/informations/koubo/181026_6/181026_6.html
   新産業創出拠点形成促進事業に関するHPはこちら
 http://www.newkast.or.jp/innovation/iv_core.html

★彡 KASTのテーマに関するお問い合せはこちら
 研究推進グループ(TEL:044-819-2034 MAIL: res@newkast.or.jp)


◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇

【3】その他
----------------------------------------------------------------------
           ■ KAST情報 ■
----------------------------------------------------------------------
◆NHK BS-hi「にっぽんのマジョリティー」で光触媒技術が紹介されます!
(11月4日21:00放送予定。 放送日時は変更になる場合もあります。)
 前回もお知らせしましたが、11/4 21:00からNHK BSハイビジョンの番組で、
光触媒技術が紹介されます。
当日は「あなたはきれい好きですか?」をテーマに、日本人の意識をアンケート
により紐解いていきます(生放送)。
番組の中で、空気浄化や抗菌・殺菌効果を持ち、快適な空間を作ることができる
光触媒について、藤嶋理事長の発見の際のエピソードも織り交ぜながら紹介され
る予定です。
BSハイビジョンをご覧いただける環境をお持ちの方は、是非ご覧ください。

★彡 にっぽんのマジョリティーのHPはこちら
 http://www.nhk.or.jp/majo/

★彡 お問い合わせはこちら
 企画戦略グループ(TEL:044-819-2036 MAIL: sc@newkast.or.jp)

----------------------------------------------------------------------
          ■ KAST教育講座のご案内 ■
----------------------------------------------------------------------
 申込締切が近づいているコースをご紹介します。
人気のコースですので、お早めにお申し込みください。

▽▲▽------------------------------------------------------
化粧品のテクノロジーコース 〜話題の化粧の技術解説と将来展望〜

化粧品を科学(あるいは化学)の観点から幅広く見直せるコースです。
新規界面活性剤の化粧品への応用の観点から始まり、今後有望視される界面
活性剤を紹介した後、大手の化粧品企業を代表する第一線の研究者により、
実学に力点を置いた解説をします。

 日程:12/13〜15 計3日間(実習を除き1日単位受講可)
 カリキュラム編成者:
    東京理科大学教授/総合研究機構先端材料研究センター長
                        工学博士 阿部正彦
★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed18_III_09.html

▽▲▽------------------------------------------------------
   燃料電池の基礎から応用まで<最新版>コース
                〜燃料電池の基礎から将来予測まで〜

実用化を目前に控え、多岐にわたって並行して開発が進められている燃料電池
の動向を把握するために、燃料電池の基礎、材料・要素、計測及びシステム
評価、技術開発の現状と将来動向、などについて系統的にバランス良く知識を
習得します。

 日程:12/11〜15のうち計4日間(1日単位の受講可)
 カリキュラム編成者:東京工業大学大学院総合理工学研究科教授
                       工学博士 山崎陽太郎
★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed18_III_08.html

▽▲▽------------------------------------------------------
   マイクロ化学チップ-基礎の基礎コース
〜 設計から製造まで、
微小空間を利用した分離・検出・合成ツールの基本技術を知る 〜

「マイクロ化学チップ、1から10まで」を知ることを目的に、パーツ、
システムの設計、チップ素材の選び方などから応用分野、ボトルネックとなって
いる技術上の問題点などを学び、さらにチップの取り扱いや基本的な操作方法、
検出実験などの実習も行います。

 日程:11/27〜12/4のうち計5日間(実習日を除き1日単位の受講可)
 カリキュラム編成者:東京大学大学院工学系研究科教授
   /KAST光科学重点研究室マイクロ化学リーダー 工学博士 北森武彦

★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed18_III_07.html

−−---……---−−
※教育講座は、KAST法人賛助会員の方は教育講座の受講料が2割引になります。
 神奈川県関係割引もあります。

★彡 お問い合せはこちら
 教育研修グループ(TEL:044-819-2033 MAIL: ed@newkast.or.jp)


─────────────────────────────────――
         ■ 関連機関のイベント等のご案内 ■
----------------------------------------------------------------------
開催が迫っているイベントをご紹介します。

■ 第10回化学・生命科学マイクロシステム国際会議(μTAS2006)

 毎年1回世界各地で開催されているマイクロシステム分野最大の重要な国際
会議です。(言語は英語です)
 日程:11月5日(日)〜9日(木)
 場所:東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内)
 参加費:(下記URL参照)※会期直前まで割引の登録料を設定。
 主催:化学とマイクロ・ナノシステム研究会(CHEMINAS)
  Chemical and Biological Microsystems Society(CBMS)
 委員長:北森武彦(東京大学大学院教授・KASTマイクロ化学Gリーダー)
☆-‥詳細・問合せ‥‥‥ μTAS2006国際会議事務局
 http://www.conferences.jp/microtas2006
 TEL:03-3346-8007 FAX:03-3346-8002 MAIL: microtas2006@conferences.jp

───────────────

======================================================================
 このメールは、KASTの各事業等に関連して取得したアドレスに送信しており
ます。KASTは下記のプライバシーポリシーに従い、適切に個人情報の管理・
保護をしてまいります。

 KASTのプライバシーポリシーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/privacy_policy.html

 バックナンバーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/mailmagazine/index.html

【1】メールマガジンの配信を希望されない方:
  【メールマガジン配信停止フォーム】より行って下さい。

【2】別のアドレスへの配信を希望される方:
  一旦、配信停止をしていただき、新たにメールマガジンの購読登録をして
  下さい。

【メールマガジン 配信停止フォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmStopApply.php

【メールマガジン 申し込みフォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmApply.php

■「KASTメールマガジン」に関するご意見・ご希望は■
 magazine@newkast.or.jpまで

======================================================================
 Copyright(C) (財)神奈川科学技術アカデミー、2006
 掲載記事の無断転載を禁じます。
   〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP内
   発行:企画調整部 企画調整課 企画戦略グループ
======================================================================

<← 閉じる →>