<← 閉じる →>


┏◇*◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  KASTメールマガジン  第29号 (2007.8)

 発行:財団法人神奈川科学技術アカデミー  http://www.newkast.or.jp/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆*◇┛

今年、気象庁が「日最高気温が35度以上の日」を「猛暑日」と定義。この言葉の
登場を待っていたのか、連日各地で猛暑日を記録しています。冷房に頼りがちで、
体調が思わしくない方も少なく無いのでは。もうじき処暑、夕方以降はうちわ、
打ち水、かき氷、ホラー映画…と共に、残暑を楽しんでみてはいかがでしょうか。


         ◆◆ 第 29 号 内 容 ◆◆

 ■INDEX
  ┣・1 -KASTのトピックス
   ┣・次世代ハードディスク向けパターンドメディアの記録・再生に成功!
   ┗・「パワーエレクトロニクス」最新情報を発信!〜科学技術セミナー
  ┣・2 -KAST技術移転案件の紹介
  ┣・3 -KAST教育講座案内
  ┗・4 -その他
   ┣・直近のKAST情報
    ┣・終了イベントの報告
   ┗・関係機関のイベント等のご案内

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇

【1】KASTのトピックス
─────────────────────────────────――
■ 次世代ハードディスク向けパターンドメディアの記録・再生に成功! ■
              〜光機能材料グループの研究成果〜
----------------------------------------------------------------------

 KAST重点研究室・光機能材料グループ(グループリーダー:益田秀樹)は、株
式会社山形富士通、株式会社富士通研究所と共同で、次世代のハードディスク
(HDD)技術であるパターンドメディアの実現に向けて、アルミナナノホールに充
填した磁性体1個1個に情報を記録・再生することに世界で初めて成功しました。
 本成果により、現行製品の5倍に相当する1平方インチあたり1テラビットの記
録密度を持つHDDの実現に大きく前進しました。

★彡 詳細はこちら
http://www.newkast.or.jp/innovation/pdf/20070801_Masuda_G.pdf

★彡 お問い合わせはこちら
 研究推進グループ(TEL:044-819-2034 MAIL: res@newkast.or.jp)

─────────────────────────────────――
 ■ パワーエレクトロニクスが拓く次世代モビリティーシステム ■
             〜KAST科学技術セミナー、10/4、KSPにて〜     
----------------------------------------------------------------------

 危機的な気候の変動に対応し、1997年に採択された「京都議定書」における温
室効果ガス削減目標を達成するために、世界中で様々な取り組みがなされていま
す。
 そうした中、神奈川県では「電気自動車普及構想」にもとづき積極的に電気自
動車(EV)の普及が図られています。
今回、このEV研究・開発において、電力の高効率利用の「鍵」となるパワー
エレクトロニクスの最新情報を提供します。技術領域全体を俯瞰した講演にはじ
まり、周辺要素技術、システムまでを取り上げます。
 環境と調和する次世代のモビリティーシステムのなかに皆様のビジネスチャン
スを見つけていただければ幸いです。多くの方のご参加をお待ちしております。

 日程:10月4日(木) 13:30〜18:00
 会場:KSPホール(川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイエンスパーク西棟3F)
 参加費:無料
 内容:
  ・産業振興・環境問題におけるパワーエレクトロニクスの果たす役割
    産業技術総合研究所 大橋弘通 氏
  ・次世代コミュータービークル
    横浜国立大学工学研究院 河村篤男 氏
  ・パワーエレクトロニクスにおける実装技術の課題
    横浜国立大学工学研究院 于強 氏
  ・カーエレクトロニクスにおける実装の諸問題
    日産自動車株式会社 芹澤隆 氏
  ・カーエレクトロニクスにおける高密度実装プリント配線板用材料の動向
    日立化成工業株式会社(講師調整中)
  ・インホイールモータシステムの開発
    東洋電機製造株式会社 中村雅憲 氏

★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed19_seminarP.html

★彡 お問い合せはこちら  
 教育研修グループ(TEL:044-819-2033 MAIL: ed@newkast.or.jp)


◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇

【2】KAST技術移転案件のご紹介

 KASTは、KASTの研究成果を積極的に企業に移転し、新事業・新産業創出への
貢献を目指しています。今回はKAST技術移転案件紹介リーフレットの中から
「電子集積化デバイス技術」に関したご案内をします。
─────────────────────────────────――
    ■ KAST技術移転案件紹介リーフレットからのご案内(8) ■
          〜電子集積化デバイス技術(2)〜
----------------------------------------------------------------------

 移転技術:電位傾斜型デンドリマーを含有する高効率な光電変換素子とその
      製造方法ならびにそれを用いた太陽電池
 公開番号:特開2004-213908
 発明の名称:「光電変換素子とその製造方法ならびにそれを用いた太陽電池」
        ほか1件
 技術の概要:
     本発明の光電変換素子は、電位傾斜型デンドリマー(フェニルアゾ
    メチン系)が電解質から電子輸送・電荷分離層への電荷の移動を増幅
    させることから、従来の光電変換素子に比較して高い放電圧、短絡電
    圧および変換効率が得られ、太陽電池として期待ができます。

★彡 リーフレットの配付及び当技術に関するお問い合わせはこちら
 知財戦略室(TEL:044-819-2035 MAIL: str@newkast.or.jp)


◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇

【3】KAST教育講座のご案内
----------------------------------------------------------------------
 ■ 9月から12月にかけて実施予定のコースをご紹介いたします ■
----------------------------------------------------------------------
   上述にて紹介の「パワーエレクトロニクス」の技術開発にも必要とされ
   る計算力学・塑性加工・射出成形コースについてご紹介いたします。
   また、技術経営を学べる「MOT」講座も引き続き募集中です。
   一流の講師陣から学ぶ絶好のチャンスです。締切が近づいているコース
   もありますので、お申し込みはお早めに!!

▽▲▽-------------------------------------------「高度なものづくり」
計算力学の基礎から応用までコース
   〜パソコン実習を通して学ぶ計算力学〜

  日程:H19年 9/18 9/19 9/20 9/25 9/26 9/27  全6日間

★彡 詳細はこちら↓↓↓
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed19_II_01.html
▽▲▽-------------------------------------------
   塑性加工基盤技術コース
   〜高品位製品製造のための塑性加工技術と塑性加工理論〜

  日程:H19年 9/5 9/6 9/26 9/27 9/28 10/4 10/5  全7日間

  ★彡 詳細はこちら↓↓↓
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed19_II_02.html  
▽▲▽-------------------------------------------
   射出成形現象工学コース
   〜射出成形現象を視る、測る、理解する 〜

  日程:H19年 11/7 11/16 11/28 12/5 12/12 全5日間
  
★彡 詳細はこちら↓↓↓
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed19_III_01.html

▽▲▽---------------------------------------------「MOT関連」
   技術経営(MOT)集中コース
   〜イノベーションを生き抜くための実践的手法を学ぶ 〜

短期間で技術経営を学べるように編成されたカリキュラムです。

 1) いかにして企業のコア技術力を確立し競争優位につなげるか、
 2) 企業内にイノベーションをどの様にして起こしていくべきか、
という課題を考える為に必要な理論とスキルを、ケース研究、講義、実務家に
よる講演を通して実践的に学んでいきます。
現実の企業の直面した実例を元に、技術経営課題に関するディスカッションを
行い、技術マネジメントに必要不可欠な理論を習得し、企業の現場で起きてい
る諸問題に応用できるスキルを身に付けます。
受講者の方々には、ケース研究のための事前の学習などを行っていただきます。

  日程:H19年 10/17 10/24 10/31 11/6 全4日間 
  カリキュラム編成者: 
     慶應義塾大学大学院経営管理研究科・ビジネススクール 
 教授 経営学博士 小林 喜一郎

★彡 詳細はこちら↓↓↓
 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed19_III_02.html

-----------------------------------------------------------------
※教育講座は、KAST法人賛助会員の方は教育講座の受講料が2割引になります。  
神奈川県に在住、在勤の方を対象とした割引システムもございます。
ぜひご利用下さい。

★彡 お問い合せはこちら
 教育研修グループ(TEL:044-819-2033 MAIL: ed@newkast.or.jp)


◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇

【4】その他
─────────────────────────────────――
            ■ 直近のKAST情報 ■
----------------------------------------------------------------------
◆ KAST青少年科学技術フェスティバル2007
            〜講演(科学技術講座)のみ、受付中です!〜

 かわさきサイエンスチャレンジ(8/25-26、KSP)の一環として開催されます。
大好評につき、「公開実験講座」は締切となりました。
 人とコミュニケーションし、健康を管理してくれるロボットなどを紹介する、
楽しい講演のみ、受付をしています。奮ってのご参加をお待ちしております。

 日時:平成19年8月26日(日)13:30〜14:40
 会場:KSPホール(かながわサイエンスパーク西棟3階)
 対象:小学校高学年〜高校1年生程度
 参加費:無料
 内容:科学技術講座「人のくらしを助けるロボット」
      〜どんなとき、どんなところで助けてくれるのだろう〜
    講師・神奈川工科大学工学部 教授 高橋良彦 氏

☆--- 詳細・申込みはこちら --
   科学技術理解増進グループ(TEL:044-819-2032 MAIL:se@newkast.or.jp)
  http://www.newkast.or.jp/event/event_070826.html

☆--- 「かわさきサイエンスチャレンジ」についてはこちら --
   http://ksp.jp/science/

----------------------------------------------------------------------
◆ 第2回神奈川“環境調和型機能性表面”フォーラム
                〜参加登録がお済みではない皆様へ〜

 昨年に引き続き、第2回となる同フォーラムを、KASTと神奈川県が共催します。
KASTが中核機関となり、環境負荷が小さく、機能・コストの両面で新しい「環境
調和型機能性表面」の製造技術の開発を、神奈川県や大学・企業と共同で進めて
います。このフォーラムは、研究成果を広く発信し、多くの地域企業のみなさま
に研究会への参画を呼びかけるものです。ご来場をお待ち申し上げます。

 日時:9月3日(月)13:30〜17:25(懇親会は17:30〜)
 会場:KSPホール(かながわサイエンスパーク西棟3階)
 定員:200名
 参加費:無料(ただし懇親会参加の場合、参加費2000円)
 内容:
  招待講演・名古屋大学エコトピア科学研究所教授 高井治 氏
  基調講演・関東学院大学教授 本間英夫 氏   
  研究成果報告・慶應義塾大学教授 鈴木哲也 氏
         ・関東学院大学表面工学研究所副所長 豊田稔 氏
         ・神奈川県産業技術センター材料技術部副部長 川口明廣 氏

☆--- 詳細・申込みはこちら --
   産学協働グループ(TEL:044-819-2031 MAIL: pro@newkast.or.jp)
  http://www.newkast.or.jp/event/event_070903.html

─────────────────────────────────――
           ■ 終了イベントの報告 ■
----------------------------------------------------------------------
◆「平成19年度KAST研究報告会」〜7月19日(木)、KSPホール・ギャラリーにて

 研究事業を広くご理解いただき、研究成果を企業等の皆様にご活用いただくた
めの機会として、毎年開催しています。
 今回は、研究成果の報告に加え、バイオ燃料等を研究対象にした“原「エコ固
体酸触媒」プロジェクト”を含め3つの新しい研究室や、その他事業の紹介を行
いました。
 161名の参加があり、「研究の進み具合は、ほぼ期待通り」「もう少し実用化・
事業化の観点から、課題・問題を話してほしい」等、貴重なご意見をいただきま
した。次回以降に反映し、より意義のある報告会にしていきたいと思います。

☆--- 詳細はこちら --
   研究推進グループ(TEL:044-819-2034 MAIL: res@newkast.or.jp)
  http://www.newkast.or.jp/event/event_070719.html

─────────────────────────────────――
         ■ 関係機関のイベント等のご案内 ■
----------------------------------------------------------------------
◆「神奈川国際バイオ・ライフサイエンスセミナー」

 神奈川県は、国際展示会「バイオジャパン2007」の期間に合わせ、欧州・北米
地域等からバイオ・ライフサイエンス関連企業を招請し、神奈川県内企業等のみ
なさまとの相互連携・マッチングを支援する同セミナーを開催します。
 JETROバイオ関連イベント「JETRO BIOLINK FORUM 2007」とタイアップし、来
訪海外企業等によるプレゼンテーションや商談会、クラスター・企業ネットワー
キングなど、充実した内容となっています。この機会に是非、ご参加ください。

 日時:9月19日(水)-21日(金)
 会場:パシフィコ横浜、インターコンチネンタルホテル
    (みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩3分)
 参加費:無料

☆--- 詳細・申込みはこちら --
   神奈川県 商工労働部産業活性課経済交流班 TEL:045-210-5565/5567
   http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/sangyo/biosemi/index.html

----------------------------------------------------------------------
◆「第4回かながわ“キラリ”チャレンジャー大賞候補者募集」

 企業経営者や起業家支援者等で構成する「挑戦者にやさしいかながわづくり実
行委員会(事務局:神奈川県商工労働部産業活性課)」では、独自のビジネスモ
デルや経営手法で実績を上げるなど活躍されている事業家を表彰し、その存在・
活動を広く皆様にお知らせする「第4回かながわ“キラリ”チャレンジャー大賞」
の候補者を募集しています。

 応募資格:神奈川県内に事業所を置き活動している事業家(創業後1年以上)
 募集期間:9月28日(金)まで(当日消印有効)※平成20年2月に表彰式を開催

☆---詳細・申込みはこちら--
   神奈川県商工労働部産業活性課 担当:両角/河野 TEL:045-210-5564
   http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/sangyo/kirari/index.html

----------------------------------------------------------------------
◆「地域発技術シーズ発表会(ものづくり・情報通信分野)」

 全国各地のコーディネータ(目利き)が発掘した地域独自の大学等技術シーズ
を首都圏の企業の皆様に活用していただくことを目的として、産学官連携マッチ
ングの場を提供します。
 日々の研究活動の中で、「こんな技術があったらいい」、「こんなシーズを持
った先生と出会いたい」とお考えの皆様、新たな発見、解決の糸口を求めて是非
ご参加ください。

 日時:9月10日(月)13:00〜16:30 / 9月11日(火)11:00〜15:00
 会場:JSTホール(千代田区四番町5-3 地下1階)
 参加費:無料(事前登録制)

☆--- 詳細・申込みはこちら --
   独立行政法人科学技術振興機構(JST)産学連携事業本部 TEL:03-5214-8419
   http://www.chiiki-innov.jp/seeds

======================================================================
 このメールは、KASTの各事業等に関連して取得したアドレスに送信しており
ます。KASTは下記のプライバシーポリシーに従い、適切に個人情報の管理・
保護をしてまいります。

 KASTのプライバシーポリシーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/privacy_policy.html

 バックナンバーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/mailmagazine/index.html

【1】メールマガジンの配信を希望されない方:
  【メールマガジン配信停止フォーム】より行って下さい。

【2】別のアドレスへの配信を希望される方:
  一旦、配信停止をしていただき、新たにメールマガジンの読者登録をして
  下さい。

【メールマガジン 配信停止フォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmStopApply.php

【メールマガジン 申し込みフォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmApply.php

■「KASTメールマガジン」に関するご意見・ご希望は■
 magazine@newkast.or.jpまで

======================================================================
 Copyright(C) (財)神奈川科学技術アカデミー、2007
 掲載記事の無断転載を禁じます。
   〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP内
   発行:企画調整部 企画調整課 企画戦略グループ
======================================================================

<← 閉じる →>