<← 閉じる →>

◆-◇-◆ KASTは今年創立20周年を迎えました ◆-◇-◆

┏◇*◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   KASTメールマガジン  第55号 (2009.10)

   発行:財団法人神奈川科学技術アカデミー  http://www.newkast.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆*◇┛

最近、猛威を振るっている新型インフルエンザ! 学級閉鎖や休校という記事も新聞で 良く見かけます。読者の皆さんの中にも体調を崩してしまったという方がいらっしゃる かもしれません。
 寝不足や飲みすぎなどで抵抗力が下がっているときは、特にご注意を・・・。
インフルエンザの話はさておき、とても涼しくなり、スポーツ・旅行など、何をしても 良い季節になりました。趣味の合間でちょっと一息という時、KASTメルマガを一読ください。

 

◆◆ 第 55 号 内 容 ◆◆

■INDEX ┣・1 -KASTのトピックス
  ┣ -相澤「次世代バイオセラミックス」プロジェクトがスタート!
┗ -平成21年度 KAST理科実験室2(H21/11/28開催)
┣・2 -イベント出展のご案内
  ┗・-産業交流展、産学官ビジネスフェアに出展します!
┣・3 -KAST研究プロジェクトの活動情報
┗・-「国際光触媒展2009」でKASTの光触媒技術への取り組みをご紹介します!
┣・4 -KAST教育講座のご案内
┣・5 -KAST登録特許情報
  ┗・6 -関係機関のイベント等のご案内
   ┣・-講演会「バイオマス変換最前線」のご案内
   ┣・-第16回シンポジウム「光触媒反応の最近の展開」
┣・-「かわさき サイエンス&テクノロジーフォーラム2009」を開催!
┣・-かながわ株式公開セミナーの開催(11/13)
   ┣・-第4回KSPフォーラム開催(10/26)
   ┣・-第2回バイオビジネス・パートナリングの開催
   ┣・-産学交流サロン第150回記念
   ┣・-「Green Device 2009 ジェトロ海外企業出展ゾーン」商談参加企業募集中!
┗・-第4回神奈川県外資系企業 ネットワーキングセミナーのご案内

  

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇
【 1 】KASTのトピックス
───────────────────────────────────────
◆ 創造展開プロジェクト 相澤「次世代バイオセラミックス」プロジェクトがスタート!
------------------------------------------------------------------------------
 10月より、創造展開プロジェクト 相澤「次世代バイオセラミックス」プロジェクト が研究をスタートしました。

 相澤「次世代バイオセラミックス」プロジェクトは、超高齢社会において重要な医療 応用を目指し、「次世代型ペースト状人工骨」の開発をおこないます。

 高齢化による骨密度の低下や事故、病気により失った骨を補う技術として、本プロジェ クトでは、新しいメカニズム(キレート硬化)で硬化し、生体適合性の高い人工骨を開発 します。さらに、抗菌性や抗腫瘍性、骨誘導性などの新機能の付与も検討し、多機能性 キレート硬化型骨修復セメントの実用化を目指します。

「次世代バイオセラミックス」プロジェクトの今後の研究活動にご期待ください。

★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/kisya/press_090330_tmp_a2.html
★彡 お問い合わせはこちら
 研究推進グループ(TEL:044-819-2034 MAIL: res@newkast.or.jp)

───────────────────────────────────────
◆ 平成21年度 KAST理科実験室2(H21/11/28開催)
「半導体(はんどうたい)を使った、新しい灯り」〜発光ダイオードLEDを光らせよう〜
------------------------------------------------------------------------------  KASTでは、主に県内の小学生を対象に「KAST理科実験室」を開催します。
今回の教室では、乾電池を使って、赤と青2色のLED回路を組みます。LED(光を放つ半導 体)は、電球を使わず半導体自体が光ります。従来の灯りとの違いを学びませんか。

日 時:平成21年11月28日(土)13:00〜15:00
会 場:KSP西棟701会議室(川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイエンスパーク西棟7階)
定 員:30名(先着順)
対 象:小学校3年生〜6年生[推奨学年6年] (一般・保護者の方は、見学のみ可能。)
参加費:無料

 ★彡 詳細はこちら
 http://www.newkast.or.jp/event/event_091128.html

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇ 

【 2 】イベント出展のご案内 
───────────────────────────────────────
◆ 合金の加工や、工作機械関連の技術を紹介
            〜 産業交流展、産学官ビジネスフェアに出展します! 〜
------------------------------------------------------------------------------
 KASTは、県内の大学や企業が持つ技術の「技術移転」「特許流通」を応援しています。
今回はKASTが支援している技術のうち、産業交流展、産学官ビジネスフェアに出展予定 のものをご紹介します。

1)マグネシウム合金やアルミニウム合金を「ねじり押し出し」装置に1回通すだけで、   結晶粒が微細化され方向が揃い、加工性と強度を向上させることができる技術。

2)CNC旋盤など工作機械の工具の交換時間を短縮する「嵌め合い」技術。工作機械メー   カーあるいは工具メーカーの方に見ていただきたい内容です。

3)ぐにゃりと曲がる合木材。さまざまな角度を持つ曲面に合わせて現場で施工できる   建材などが作れます。まだ商材になっておりませんので、木材加工業者様の引き合い   を求めています。

○産業交流展2009
日 時:11月4日(水)〜6日(金)10:00〜17:00
場 所:東京ビッグサイト東4・5ホール 「機械・金属ゾーン-69」
展示会HP:http://www.sangyo-koryuten.jp/

○産学官ビジネスフェア2009
日 時:11月25日(水)〜27日(金)10:00〜17:00
場 所:東京ビッグサイト東4ホール 「SGK-5」
展示会HP:http://www.nikkan.co.jp/eve/sangakukan/index.html

★彡 お問い合せはこちら
産学協働グループ 雨森(TEL:044-819-2031 MAIL: pro@newkast.or.jp)

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇
 
【 3 】KAST研究プロジェクトの活動情報
───────────────────────────────────────
◆「国際光触媒展2009」でKASTの光触媒技術への取り組みをご紹介します!
------------------------------------------------------------------------------
 「国際光触媒展2009」に、KASTも出展し、光触媒の最新の研究成果や光触媒普及活動 などの取り組みをご紹介いたします。また、主催者セミナーでは、私共の研究者が、抗 ウイルス効果の研究などについてご報告いたします。

 皆様のご来場をお待ち申し上げております。

 なお、本展示会への入場は有料(2,000円)ですが、事前来場者登録(公式Webサイト より申込可)を行っていただきますと、無料でご入場いただけます。
日 時:10月21日(水)〜23日(金)10:00〜17:00
会 場:東京ビッグサイト 西2ホール及び会議棟
入場料:2,000円(税込) ※招待券持参・事前登録された方は無料
主 催:光触媒工業会、東京ビッグサイト 協賛:NEDO、JST、KAST他

★彡 詳細・事前登録はこちら(国際光触媒展2009公式Webサイト)
 http://www.gpj-expo.jp/index.html
★彡 KASTの出展に関するお問い合せはこちら
 研究推進グループ(TEL:044-819-2034 MAIL: res@newkast.or.jp)

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇ 

【 4 】KAST教育講座のご案内
───────────────────────────────────────
◆ 高度なものづくりが広げる安全で快適な人々の生活―。
------------------------------------------------------------------------------
 今回ご案内する講座のメニュー-:-:-:-10月〜1月実施

<高度なものづくり>
 ★射出成形現象工学コース・・・残席わずか!
 ★マイクロマシン・MEMS研究の最新動向コース・・・人気コース!
 ★切削・研削加工の新しい流れコース・・・新規開講です!

<分野融合領域>
★マイクロ化学チップの要素技術コース・・・注目技術!
★医療用具の強度評価におけるFEAシミュレーション活用コース・・・動向注目!
★システムバイオロジーと合成バイオロジーの展開コース・・・残席わずか!

<バイオテクノロジー>
 ★In vivo実験医学の技術革新とヒトへの応用コース・・・新規開講です!
 ★糖鎖科学・糖鎖工学への招待コース・・・人気コース!

<KAST e-勉強会  ヤカン講座>
◆製造現場で考える環境規制3・・・受講料無料、夜間実施です!

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

医療や食生活をはじめ、ワークライフバランスの問題など、人々が健康で快適に 生きるには?といった話題にひときわ注目が集まる時代となりました。

生命科学やバイオテクノロジー分野の発展により、未知の生命現象や複雑な生体機能 の解明が進んできました。そこで発見された新しい知見や知識に基づいて実用化や 製品化を行う場合、実は高精度な加工技術やものづくりの技術が欠かせません。
バイオとものづくりが相互に融合していく領域に、未来の技術がある、ともいえるで しょう。

そして、いま世界各国が急ピッチですすめる地球温暖化対策。環境技術の開発に加えて、 金融システムや雇用問題などと結びつける、新しい視点に立った政策やビジネスが展開 されようとしています。

10月下旬から来年1月にかけて、KASTではこうした問題をテーマにした講座を開講 いたします。みなさまのご受講をお待ちしております!

▽▲▽------------残席がわずかにございます------「高度なものづくり」
  射出成形現象工学コース
  〜射出成形現象を視る、測る、理解する 〜

 日程:H21年 11/4 11/12 11/20 11/27 12/8 全5日間
 カリキュラム編成者:
 東京大学 生産技術研究所 教授 工学博士 横井 秀俊

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_III01.html


▽▲▽-------------------------------------------「高度なものづくり」
  マイクロマシン・MEMS研究の最新動向コース
  〜基礎技術から応用製品まで〜
 日程:H21年 11/13 11/16 11/20  全3日間
 カリキュラム編成者:  東京大学 生産技術研究所 教授 工学博士 藤田 博之

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_III04.html

▽▲▽--------------新規開講です!!-------------「高度なものづくり」
  削る、制御する、高機能表面を創る
       ―切削・研削加工の新しい流れコース
  〜多軸・難削材・微細加工の最前線を知る〜

 日程:H22年  1/19 1/25 1/26  全3日間

 カリキュラム編成者:  東京大学 生産技術研究所 教授 工学博士 帯川 利之

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_IV02.html

▽▲▽-------------残席わずかです!!-------------「分野融合領域」
  システムバイオロジーと合成バイオロジーの展開コース
 日程:H21年 10/26 10/27 10/28  全3日間
 カリキュラム編成者:  理化学研究所 横浜研究所GSCアドバイザー 八尾 徹

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_III02.html
▽▲▽-------------------------------------------「分野融合領域」
  マイクロ化学チップの要素技術
  〜設計・開発のエッセンスを知る〜
 日程:H21年 11/27 12/3 12/10 全3日間
   カリキュラム編成者:
 東京大学 教授  工学博士 北森 武彦

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_III05.html

▽▲▽-------------------------------------------「分野融合領域」
  医療用具の強度評価におけるFEAシミュレーション活用
  〜審査ガイドライン変更に対応したFEAシミュレーションの基礎と活用例〜
     日程:H21年 11/24, 25, 26 全3日間  
カリキュラム編成者:
 京都大学 名誉教授/日本大学 特任教授 堤 定美
★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_III06.html
▽▲▽-------------------------------------------「バイオテクノロジー」
  In vivo実験医学の技術革新とヒトへの応用

     日程:H22年 1/13 1/19 全2日間  
カリキュラム編成者:
 慶應義塾大学 医学部 教授 末松 誠

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_IV01.html

▽▲▽-------------------------------------------「バイオテクノロジー」
  糖鎖科学・糖鎖工学への招待
  〜糖鎖を知る、見る、創る、使う(基礎研究から応用へ)〜

     日程:H22年 1/25 1/26 全2日間 
  カリキュラム編成者:
 東海大学 糖鎖科学研究所 所長/教授 鈴木 明身

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_IV03.html

▽▲▽-----------------------------------「e-勉強会 ヤカン講座」
  製造現場で考える環境規制3
  〜化学物質規制の最新動向からカーボンフットプリントのしくみ
    まで、いま「環境」のために何を始めればいいのか〜

     日程:H21年 10/29, 11/6, 10, 17, 12/11 全5日間
(最終日を除き、すべて18:30からの開催です) 
  カリキュラム編成者:
(社)産業環境管理協会 チーフエンジニア 松浦徹也/KAST

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_E_seminar1.html


-----------------------------------------------------------------
※教育講座は、KAST法人賛助会員の方は教育講座の受講料が2割引になります。
  神奈川県に在住、在勤の方を対象とした割引システムもございます。
ぜひご利用下さい。

★彡 お問い合せはこちら
  教育情報グループ(TEL:044-819-2033 MAIL: ed@newkast.or.jp)

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇

【 5 】KAST登録特許情報

KASTは、KASTの研究成果を積極的に企業に移転し、新事業・新産業創出への 貢献を目指しています。
───────────────────────────────────────
◆ 特許登録情報(5)
------------------------------------------------------------------------------
◆ 特許登録情報 9 ◆
(発明の名称)「粉体の定量供給装置」
(登録番号) 特許第3684396号 (2005.6.10)
(発 明 者) 樋口俊郎、谷井良和

粉体の搬送中に計量を行い、正確な定量供給を行うことができる粉体の定量供給装置を 提供することができます。

◆ 特許登録情報 10 ◆
(発明の名称)「平面プローブ及びその製造方法」
(登録番号) 特許第3157754号 (2001.2.9)
(発 明 者) 興梠元伸、八井 崇、大津元一
エバネッセント光を効率よく生じることができ、また機械的強度に優れた平面プローブ 及びその製造方法を提供することができます。

★彡 当技術に関するお問い合わせ及びリーフレットの配布はこちら
 知財戦略グループ(TEL: 044-819-2035 MAIL: str@newkast.or.jp)

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇ 

【 6 】関係機関のイベント等のご案内
───────────────────────────────────────
◆ 講演会「バイオマス変換最前線」のご案内
------------------------------------------------------------------------------
 原「エコ固体酸触媒」プロジェクトのプロジェクトリーダーが中心となり、日本化学 会関東支部主催の講演会「バイオマス変換最前線」を企画しました。本講演会は農業、 林業、食品、環境、エネルギー、化学工業を含めた多くの分野でバイオマス変換に興味 をもつ方の参加を歓迎します。

会 期:平成21年11月6日(金) 10時〜17時10分
会 場:日本化学会7階ホール(東京都千代田区神田駿河台1-5)
〔交通〕JR、地下鉄とも“御茶ノ水”駅下車、徒歩5分 
    http ://www.csj.jp/kaimu/office/map.html

★彡お申し込みはこちら 
 http://kanto.csj.jp/xoops/modules/eguide/event.php?eid=174


───────────────────────────────────────
◆ 第16回シンポジウム「光触媒反応の最近の展開」
------------------------------------------------------------------------------
 酸化チタンを中心とした光触媒に関するシンポジウムをKSP(かながわサイエンスパー ク)にて、開催いたします。今回は本会設立10周年記念の会となりますので、例年以上の 特段のご協力をお願いいたします。
会の構成は、午前は招待講演、午後はポスターセッションおよびサンプル・製品展示 を中心として、活発な討論の場になるよう企画しております。発表、聴講ご希望の方は、 ホームページから申込書をダウンロードしていただき、FAXでお申し込みください。  皆様、ぜひご参集いただきますよう、お願い申し上げます。
日 時:2009月12月2日(水) 9:45〜17:00(その後懇親会)
場 所:KSPホール(かながわサイエンスパーク内)
主 催:光機能材料研究会、協賛:KAST 他

参加費:一般10,000円、学生2,000円、懇親会5,000円
事前登録割引:協賛団体会員1,000円引(当日受付の割引はなし)
事前登録締切:11月25日(水) ※当日受付あり

<お申込み先> 光機能材料研究会事務局 
〒153-8904 目黒区駒場4-6-1 東京大学先端科学技術研究センター 橋本研究室内 
 FAX 03-5452-5084 Web: www.light.t.u-tokyo.ac.jp/PFMA

※変更、発表プログラム等の詳細はホームページに随時掲載

───────────────────────────────────────
◆「かわさき サイエンス&テクノロジーフォーラム2009」を開催!
------------------------------------------------------------------------------
 生命科学、先端医療、ナノフォトニクス、エネルギーの4分野に焦点を当て、それら の最前線と動向を23名の講師がお伝えします。

日 時: [1日目] 11月17日(火)9:00〜20:00
     [2日目] 11月18日(水)9:00〜17:20
主 催: 川崎市
共 催: 財団法人神奈川科学技術アカデミー
後 援: 文部科学省、(経済産業省)
会 場: かながわサイエンスパーク西棟3階 KSPホール
定 員: 270名(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費: 無料 事前申込みが必要です(お申込みページへ)
※但し、11月17日の交流会は、1名につき参加費3,000円(税込)が必要です。

<お申込みは>
 http://www.rilg.or.jp/kawasaki_forum/index01.html

<お問い合わせ先> かわさき サイエンス&テクノロジーフォーラム2009事務局
 〒107-0052 東京都港区赤坂2-16-5  電話:03-3589-5668  FAX:03-3589-1703 
  Email:kawasaki_ST_forum2009@rilg.or.jp

【主な講演内容】
11月17日(火)
 オープニングセッション
 特別講演 9:10〜9:40 
  「わが国10年の科学技術立国戦略の成果と産業競争力」
   (独)科学技術振興機構理事長 北澤 宏一 氏
 生命科学セッション
  俯瞰講演 9:40〜10:30
  「ゲノム科学の拓く21世紀」
    情報・システム研究機構理事 国立遺伝学研究所所長 小原 雄治 氏
 先端医療セッション
  俯瞰講演 14:00〜14:50
  「先端医療はどこまでいくのか」 日本学術会議会長 金澤 一郎 氏

11月18日(水)
 ナノフォトニクスセッション
  俯瞰講演 9:00〜9:50
  「ナノフォトニクス−光技術の質的変革」
    東京大学大学院工学系研究科電子工学専攻教授 大津 元一 氏
 エネルギーセッション
  俯瞰講演 13:40〜14:30
  「低炭素エネルギーの推進の方向」
   (財)地球環境産業技術研究機構副理事長・研究所長 茅 陽一 氏

──────────────────────────────────────
◆ かながわ株式公開セミナーの開催(11/13)  〜実践的な資金調達を学ぶ!〜
株式公開を考えている方! 資金調達を考えている方! 受講生募集(無料)
------------------------------------------------------------------------------
 神奈川県では、「ベンチャー企業の創出・育成」の取組みの一環として、株式公開を 目指しているベンチャー企業経営者等を対象に、セミナーを開催します。ベンチャー キャピタルと新興市場上場のベンチャー企業が、実践的な講演を行いますので、是非 ご参加ください!

日 時: 平成21年11月13日(金) 16:30 〜 20:00 (16:00受付開始)
会 場: 神奈川中小企業センタービル 6階大研修室  横浜市中区尾上町5-80
定 員: 30名(先着順)
参加費: 無料
対 象: 株式公開に興味があり、新たな資金調達を考えている県内ベンチャー企業 経営者等
主 催:神奈川県、財団法人神奈川産業振興センター

【プログラム】

「ベンチャーキャピタルからの資金調達」
      講師:東京中小企業投資育成株式会社 創業期支援部 村田 昭雄氏

 財団法人神奈川産業振興センターの支援制度紹介

 上場体験談
     講師:株式会社エヌ・ピー・シー 代表取締役社長 隣 良郎氏
      株式会社パイプドビッツ 代表取締役社長 佐谷 宣昭氏

<お申込み・詳細はこちら>
 ホームページのフォームメールに所定事項を入力してお申し込みください。
 http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/sangyo/kabusiki/index.html 
  <問い合わせ先>
 神奈川県商工労働部産業活性課 電話045-210-5564(直通)
 財団法人神奈川産業振興センター 事業化支援部ベンチャー支援課 
   電話045-633-5203(直通)

───────────────────────────────────────
◆ 第4回KSPフォーラム開催(10/26)
〜地域経済を強くする企業の事業戦略〜
------------------------------------------------------------------------------
 地域経済が元気を取り戻すためには、その担い手である中小企業の活性化やベンチャ ー企業の輩出が、地域の産業政策においてますます重要なテーマとなっています。
 企業の収益向上や雇用の創出を促すため、既存の高度な技術やノウハウに加え、独創 的な戦略に基づく新事業展開が求められていますが、地域の強みである商工事業者と農 林水産事業者とのつながりを事業化に結び付ける「農商工連携」も地域振興を促進す る仕組みとして注目されています。
 本フォーラムでは、全国における農商工連携の実例や湘南地域を代表する企業の事業 戦略のあり方から、地域経済の活性化の方策を探っていきます。  皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日 時: 2009年10月26日(月) 15:00〜19:00 (開場 14:30、交流会 18:00〜19:00)
会 場: 茅ヶ崎市役所コミュニティホール(分庁舎6階)
      ※最寄り駅 : JR東海道本線・相模線 茅ヶ崎駅 徒歩5分
      ※お車でのご来場はご遠慮ください。

定 員: 90名
参加費: 無料 (交流会参加の場合 会費2,000円)
主 催: (株)ケイエスピー
共 催: 神奈川県、茅ヶ崎市、茅ヶ崎商工会議所
協 賛: JFE都市開発株式会社、新日本有限責任監査法人、有限責任監査法人トーマツ

【プログラム】


基調講演:「地域経済活性化の方策を探る」
      講師 : 一橋大学大学院 商学研究科 教授 関 満博 氏

パネルディスカッション:「地域経済の元気を生み出すベンチャー企業・中小企業」
      [コーディネーター] 関 満博 氏
      [パネリスト] ※順不同
      神奈川電設株式会社 代表取締役社長 大森 竜太郎 氏
      株式会社みやじ豚 代表取締役社長 宮治 勇輔 氏
      ロイヤルブルーティージャパン株式会社 代表取締役社長 吉本 桂子 氏

交流会 フォーラム終了後、交流会を開催 (会費2,000円)

<お申込み・詳細はこちら>
 下記ホームページの参加申込フォームをクリックし、必要事項をご入力ください。
 ⇒ http://www.ksp.or.jp/kspforum/4th/
<お問合わせ> 株式会社ケイエスピー 企画事業部 金子・水野
 TEL: 044-819-2001 / FAX: 044-819-2009 / info@ksp.or.jp

───────────────────────────────────────
◆“神奈川県委託事業 平成21年度第2回バイオビジネス・パートナリングの開催
機能性食品ビジネスの展開 〜新規素材、成形、流通 そして 機能評価の重要性〜
------------------------------------------------------------------------------

 本年度第2回の今回は、機能性ビジネスにさまざまな切り口から事業展開を進めて いる企業5社にプレゼンテーションをお願い致しました。独自な新規素材を用いた商品 開発、実際の成形技術からの展開、流通ビジネス等の切り口で、県下企業及び県下企業 との連携を目指す企業の両面で集まって頂きました。
 また、東京大学大学院 教授 阿部啓子先生により、何れの切り口においても重要と なる機能評価について基調講演を頂きます。
 是非、この機会に機能性食品ビジネスの様々なポイントをお話し合い頂き、更にビジ ネスのパートーナーシップに繋げて行くように参加活用をお願い致します。

日 時:平成21年10月28日(水)14:00〜19:00
               (交流会17:40〜)
会 場:藤沢産業センター6階 研修室2・3 
    http://www.cityfujisawa.ne.jp/center.html#acc 

プログラム:
 14:00〜 事業説明:木原記念横浜生命科学振興財団事務局より
 14:05〜 企業プレゼンテーション  
             ・株式会社モナ
      ・株式会社ラメール
      ・ViaVienteJapan
      ・株式会社海月研究所
      ・ヒュービットジェノミクス株式会社
 16:50〜 基調講演:
     『ニュートリゲノミクスによる食品の機能性・安全性の評価』
      東京大学大学院農学生命科学研究科 教授 阿部啓子先生

 閉会
 17:40〜 交流会(参加費3,000円)6階 研修室1にて
      参加者相互の名刺交換、情報交換、商談などにご活用ください。

<参加申込み> ホームページ(yk-bio.net)からのお申込みください

<お問い合わせ先> 財団法人木原記念横浜生命科学振興財団
          電話:045-502-4810 E-mail:info@yk-bio.net

───────────────────────────────────────
◆“都市型農工連携”を横浜から発信 〜第4弾!〜
=産学交流サロン第150回記念=
------------------------------------------------------------------------------
 本サロンは今回で記念すべき第150回を迎えます。
今回は、我が国最大の食糧・農業の研究機関である(独)農業・食品産業技術研究機構や、 独自の技術でユニークな農業ビジネスを展開している市内の有力2企業の経営者から、 「農業の工業化」についての技術シーズや取組み事例等をご紹介していただきます。

日 時:平成21年10月30日(金) 14:00〜17:00(交流会〜18:00まで)
会 場:(財)横浜企業経営支援財団 大会議室
  (横浜メディア・ビジネスセンター7F)
参加費:1,000円/1名 (当日会場にて申し受けます)

  講演概要
講演1:『サイエンスとテクノロジーを駆使する農業・食品技術革新』
          吉岡 佐知子 氏 
        〜(独)農業・食品産業技術研究機構 産学官連携コーディネーター〜

講演2:『新スタイルの都市近郊農業 〜植物工場での野菜生産と販路開拓〜』
         阿部 隆昭 氏 〜(株)グランパ代表取締役〜

講演3:『パプリカ生産にみるニュービジネスシステム』
           富田 啓明 氏 〜トミタテクノロジー(株)代表取締役〜

<お申込み・詳細はこちら>
     http://joint.idec.or.jp/koryu/091030.php

<お問合せ>
   (財)横浜企業経営支援財団産学連携課
    Tel:045-225-3733  E-mail:joint@idec.or.jp

───────────────────────────────────────
◆ 「Green Device 2009 ジェトロ海外企業出展ゾーン」 商談参加企業募集中!
------------------------------------------------------------------------------
 ジェトロでは、海外ビジネスによる地域経済の活性化に資するため、海外企業と国内 企業とのマッチングを行っています。ジェトロ海外企業出展ゾーンにて、優れた技術・ 製品を持ち、日本でのビジネスパートナーや技術提携先を求めている環境関連の海外企 業22社・在日外資系企業7社をご紹介します。海外にビジネスを広げるチャンスとして、 是非この機会をご活用ください。

日 時:2009年10月28日(水)〜30日(金)10:00〜17:00
会 場:パシフィコ横浜 (Green Device 2009内)
対象分野:CO2削減に向けた環境配慮型の電子デバイス
     新照明(LED、有機EL)、新エネルギー(太陽・風力発電、燃料電池、      Smart Grid)、省エネルギー(蓄電池、パワー半導体)等
出展海外企業:29社(海外企業22社・在日外資系企業7社)
参加対象者:海外企業とのビジネスに関心のある日本企業
   ※各ブースには、通訳がおりますので、日本語で商談いただけます
。 参加費:無料(Green Device 2009は事前登録で入場が無料になります)
締め切り: 2009年10月23日(金)

<お問合わせ> ジェトロ対日投資部地域支援課 (担当:軍司)
        TEL:03-3582-5312 E-Mail:JAB@jetro.go.jp

<詳細はこちら >
 http://www.jetro.go.jp/invest/greendevice09/

───────────────────────────────────────
◆ 第4回神奈川県外資系企業 ネットワーキングセミナーのご案内
------------------------------------------------------------------------------
 このたび、神奈川県、KIP及びジェトロ横浜貿易情報センターは、県内で積極的に 事業を展開いただいている外資系企業の皆さんや、海外ビジネスに関連した団体等を対 象としたネットワーキングセミナーを開催します。
 このセミナーの目的は、神奈川県へ進出した外資系企業の先進的事例の紹介、外資系 企業同士や外資系企業と県内企業との間のネットワーク拡大で、昨年開催された第3回 ネットワーキングセミナーは多数の方々に参加いただき、活発な情報交換・交流が行わ れました。
 今回は、英国の全国マイクロエレクトロニクス協会(National Microelectronics Institute(NMI))より、企業ミッションを迎え、プレゼンテーションを実施します。  県内でのビジネスの拡大をめざす皆さま、是非ふるってご参加ください。 

  日 時:平成21年11月18日(水)14:00〜19:00(受付開始13:30〜)
主 催:神奈川県
共 催:(財)神奈川産業貿易センター、日本貿易振興機構(ジェトロ)
参加費:無料
概 要:
【セミナー】
14:00-14:05 あいさつ(神奈川県商工労働部長)
14:05-14:35 講演「日本のグローバル対応を支援するインドIT」(仮)
       (ウィプロ・ジャパン株式会社(講演者調整中))
14:35-15:20 神奈川県駐在員(ロンドン、シンガポール、メリーランド)の帰国報告及びサテライト
       オフィス担当者(大連・上海)による各地トピック紹介等
休憩10分

15:30-16:00 講演「英国電子産業と神奈川でのビジネス」
       (NMIミッションリーダー ピーター・ベーコン氏)
16:00-17:00 外資系企業プレゼンテーション(6社予定 各社10分)
17:00-17:10 (財)神奈川産業振興センター支援メニュー紹介
17:10-17:20 ジェトロの外資系企業支援メニュー紹介
【交流会】
 17:30-19:00 神奈川産業振興センター理事長あいさつ ほか

  【個別商談会】
14:00-19:00 今回海外から来訪した外資系企業との個別商談会を、セミナー・交流会
        会場併設商談コーナーで実施します。
※1 【セミナー】【交流会】【個別商談会】いずれかだけの参加も可能です。
※2 インフォメーション・コーナーを設置します。必要に応じて、パンフレット・ポス ター等をご持参ください。(パネル展示を希望される場合には、ご相談ください。)
 開催場所:東急東横線・みなとみらい線「日本大通り」駅 地下連絡口直結 
      横浜情報文化センター
      【セミナー】14:00〜17:20 6階「情文ホール」
      【交流会】 17:30〜19:00 6階「情文ホール前ホワイエ」

   詳細な情報は、神奈川県商工労働部産業活性課ホームページ

http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/sangyo/gaisi/index.html
又は(財)神奈川産業振興センターホームページ http://www.kipc.or.jpをご覧ください。
<お申込方法>
(財)神奈川産業振興センター産業貿易部国際経済課ホームページ
http://www.kipc.or.jp/content/view/675/115/
よりお申込みください。
<お問合わせ>
(財)神奈川産業振興センター産業貿易部国際経済課TEL:045-633-5126
神奈川県商工労働部産業活性課経済交流班TEL:045-210-5565/5567
 

=============================================================================
 このメールは、KASTの各事業等に関連して取得したアドレスに送信しております。
KASTは下記のプライバシーポリシーに従い、適切に個人情報の管理・保護をしてまい ります。

 KASTのプライバシーポリシーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/privacy_policy.html

 バックナンバーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/mailmagazine/index.html

【1】メールマガジンの配信を希望されない方:
  【メールマガジン配信停止フォーム】より行って下さい。

【2】別のアドレスへの配信を希望される方:
  一旦、配信停止をしていただき、新たにメールマガジンの読者登録をして   下さい。

【メールマガジン 配信停止フォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmStopApply.php

【メールマガジン 申し込みフォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmApply.php

■「KASTメールマガジン」に関するご意見・ご希望は■
 magazine@newkast.or.jpまで

=============================================================================
   Copyright(C) (財)神奈川科学技術アカデミー、2009
   掲載記事の無断転載を禁じます。
     〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP内
     発行:企画調整部 企画調整課 総務企画グループ
=============================================================================

 
<← 閉じる →>