<← 閉じる →>

◆-◇-◆ KASTは今年創立20周年を迎えました ◆-◇-◆

┏◇*◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   KASTメールマガジン  第56号 (2009.11)

   発行:財団法人神奈川科学技術アカデミー  http://www.newkast.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆*◇┛

  日増しに寒さ加わり、朝晩と布団が恋しい季節となりました。そのせいか、朝の身仕度 も遅れ気味で『駅まで猛ダッシュ!』というのは筆者だけではないことと思います。  もし、筆者と同じような慌しい朝を迎えられている読者の方がいらしたとしても、まず はKASTメルマガを一読頂き、ホッと一息されてはいかがでしょうか?

               

◆◆ 第 56 号 内 容 ◆◆

■INDEX ┣・1 -KASTのトピックス
┣・-高度計測センター 施設見学会のご案内
┗・-平成21年度 KAST理科実験室3(H22/1/23開催)
┣・2 -KAST研究プロジェクトの活動情報
┣・3 -KAST教育講座のご案内
  ┗・4 -関係機関のイベント等のご案内
   ┣・-ライフサイエンス研究の成果を公開
   ┣・-第153回産学交流サロン
┣・-中小企業技術革新(SBIR)制度説明・相談会のご案内
┗・-「かながわビジネスオーディション2009」11月25日(水)開催

  

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

【 1 】KASTのトピックス
──────────────────────────────────────
       ◆ 高度計測センター 施設見学会のご案内
-----------------------------------------------------------------------------
 私ども高度計測センターでは、試験分析サービスを通じて地域の「ものづくり」を 徹底サポートいたします!
 施設見学会では主要な試験分析装置で何ができるかをご説明いたします。

 今後のものづくりに是非、お役立て下さい。


 日 時:平成21年12月18日(金) 15時〜 約1時間程度
 募集人数:15人程度

 主要装置:

☆ 形態観察・分析 [ FE-SEM/EDS、FE‐TEM/EDS、トリプルビームFIB/EDS 他 ]
☆ 表面・成分分析 [ XPS、SAM、SIMS、EPMA、FT-IR 他 ]

☆ 光触媒JIS試験 ☆ 材料強度試験  [ 万能試験機、シャルピー衝撃試験機、硬さ試験機 他]
☆ 開放機器利用  [ 電波暗室、シールドルーム、電磁環境試験、温湿度環境試験]

ご相談は無料です。上記以外の日程をご希望の方も、
            まずは、お気軽にお問い合わせください。

★彡 お問い合わせ・申込みはこちら
 高度計測センター TEL:044-819-2105(担当・竹内) MAIL:mcl@newkast.or.jp

──────────────────────────────────────
◆ 平成21年度 KAST理科実験室3(H22/1/23開催)
     「レンズと水を通じて、モノを見てみよう」 〜夕陽が赤いのは何故?〜

-----------------------------------------------------------------------------
  KASTでは、主に県内の小学生を対象に「KAST理科実験室」を開催します。
今回の教室では、レンズと水を使って、光のデモや実験を行います。光の特性を利用 すると、モノの見え方が大きく変わることを体験しませんか。
 日 時:平成22年1月23日(土)13:00〜15:00
 会 場:KSP西棟701会議室
     (川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイエンスパーク西棟7階)
 定 員:30名(先着順)
 対 象:小学校3年生〜6年生[推奨学年6年] (一般・保護者の方は、見学のみ可能。)
 参加費:無料

★彡 詳細はこちら
http://www.newkast.or.jp/event/event_100123.html

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆ 

【 2 】KAST研究プロジェクトの活動情報
──────────────────────────────────────
◆ 光機能材料研究会主催 第16回シンポジウム「光触媒反応の最近の展開」で
    KASTの光触媒技術への取り組みをご紹介!

------------------------------------------------------------------------------

 設立10周年となる光機能材料研究会の主催する第16回シンポジウム「光触媒反応の 最近の展開」に、KASTも参加し、光触媒に関する最新の研究成果などをご紹介いたし ます。
 また、招待講演では、東京大学 橋本和仁教授による「可視光応答型光触媒材料と 抗ウイルス効果」等が予定されており、光触媒材料と機能創製に係る最新動向が多数 発表されます。

 皆様のご来場をお待ち申し上げております。
 日 時:12月2日(水) 9:45〜17:00 (懇親会 17:15〜19:00)
 会 場:KSPホール (かながわサイエンスパーク西棟3階)
     (http://www.ksp.or.jp/access/index.html)
 主 催:光機能材料研究会
 協 賛:光触媒工業会、電気化学会、光化学協会、大気環境学会、日本表面科学会、
     日本ファインセラミックス協会、高分子学会、応用物理学会、KAST

★彡 詳細・申込みはこちら (光機能材料研究会Webサイト)
 http://www.light.t.u-tokyo.ac.jp/PFMA/

★彡 KASTの発表内容に関するお問い合せはこちら
 研究推進グループ(TEL:044-819-2034 MAIL: res@newkast.or.jp)

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆ 

【 3 】KAST教育講座のご案内
──────────────────────────────────────
      ◆ 「協調」・「共存」・「融合」をキーワードに。
------------------------------------------------------------------------------
 今回ご案内する講座のメニュー-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:11月〜1月実施

<高度なものづくり>
 ■切削・研削加工の新しい流れコース・・・・好評受付中です!

<分野融合領域>
■マイクロ化学チップの要素技術コース・・・・残席わずか、お早めにどうぞ!

<バイオテクノロジー>
 ■In vivo実験医学の技術革新とヒトへの応用コース・・・新規開講です!
  ■糖鎖科学・糖鎖工学への招待コース・・・人気の基礎コースです!

<KAST e-勉強会 製造現場で考える環境規制3>
◆地球温暖化問題と低炭素社会の実現に向けた動き・・・・・受講料無料

★★KASTの教育講座は、便利な1日単位の選択受講も承っております★★
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

医療や食生活をはじめ、環境への配慮、ワークライフバランスの問題など、自然や 他者と協調・共存しながら、健康で快適に生きるには?といった話題に、いま人々 の関心が向けられる時代になりました。

生命科学やバイオテクノロジー分野の発展により、未知の生命現象や複雑な生体機能 の解明が急速に進み、難病の治療法にも寄与する発見が次々に報告されています。 そして、いま世界各国が急ピッチですすめる地球温暖化対策。環境技術の開発に加え て、金融システムや雇用問題などと結びつける、新しい視点に立った政策やビジネス が展開されようとしています。

バイオ・環境、いずれの分野でも、優れた知見や技術を実用化・製品化に結び付け ようとするとき、実は高精度の加工技術やものづくりの技術が欠かせません。 科学技術の世界でも、異なる分野が相互に協調・融合していく領域に、未来への可能 性が広がっている、ともいえるでしょう。

11月下旬から来年1月にかけて、KASTではこうした問題をテーマに、講座を開講 いたします。

みなさまのご受講をお待ちしております!

▽▲▽--------------新規開講です!!-------------「高度なものづくり」

   削る、制御する、高機能表面を創る―切削・研削加工の新しい流れコース
   〜多軸・難削材・微細加工の最前線を知る〜


  日程:H22年  1/19 1/25 1/26  全3日間
  カリキュラム編成者:
  東京大学 生産技術研究所 教授 工学博士 帯川 利之

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_IV02.html

▽▲▽-------------残席わずかです!!-------------「分野融合領域」
   マイクロ化学チップの要素技術
   〜設計・開発のエッセンスを知る〜


  日程:H21年 11/27 12/3 12/10 全3日間

   カリキュラム編成者:

  東京大学 教授  工学博士 北森 武彦

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_III05.html

▽▲▽-------------------------------------------「バイオテクノロジー」
   In vivo実験医学の技術革新とヒトへの応用

      日程:H22年 1/13 1/19 全2日間

   カリキュラム編成者:
  慶應義塾大学 医学部 教授 末松 誠
★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_IV01.html

▽▲▽-------------------------------------------「バイオテクノロジー」
   糖鎖科学・糖鎖工学への招待
   〜糖鎖を知る、見る、創る、使う(基礎研究から応用へ)〜
      日程:H22年 1/25 1/26 全2日間
   カリキュラム編成者:
  東海大学 糖鎖科学研究所 所長/教授 鈴木 明身

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_IV03.html

▽▲▽----------------------「e-勉強会 製造現場で考える環境規制3」
   「地球温暖化問題と低炭素社会の実現に向けた動き」
   〜CO2排出量取引のしくみ/産学官+金融で環境ビジネスを活性化!

      日程:H21年 12/11  受講料無料です。

   カリキュラム編成者:
  (社)産業環境管理協会 チーフエンジニア 松浦徹也/KAST

★彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_E_seminar1.html

-------------------------------------------------------------------------

※教育講座は、KAST法人賛助会員の方は教育講座の受講料が2割引になります。
  神奈川県に在住、在勤の方を対象とした割引システムもございます。
ぜひご利用下さい。
★彡 お問い合せはこちら  
教育情報グループ(TEL:044-819-2033 MAIL: ed@newkast.or.jp)

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆ 

【 4 】関係機関のイベント等のご案内
──────────────────────────────────────
◆ ライフサイエンス研究の成果を公開
木原記念横浜生命科学振興財団 研究開発事業成果報告会2009

------------------------------------------------------------------------------
 木原財団として初めての「研究開発事業成果報告会」を開催します。
木原財団が経済産業省の支援を受けて展開している、研究開発事業の内容と成果を、
多くの方々に知っていただき木原財団を活用いただくことを目的としています。
 今回の報告会では国立遺伝学研究所副所長・教授、総合科学技術会議専門委員  五條堀 孝先生をお招きし、「ライフサイエンスの研究開発におけるオミックス研究 の重要性」と題して特別講演を開催します。皆様のご来場をお待ちしております。

 日 時:平成21年11月25日(水)10:00-18:30
 会 場:横浜情報文化センター 6F 情文ホール
 http ://www.idec.or.jp/shisetsu/s6-jouhou.php4?f=jouhou/6-map.htm 
 主 催:財団法人木原記念横浜生命科学振興財団
 後 援:関東経済産業局、横浜市経済観光局
 参加費: 無料

<詳細はこちら> http://www.yk-bio.net/2030.html

<お申込み> ホームページ(yk-bio.net)からお申込みください。

<お問合せ先> 財団法人木原記念横浜生命科学振興財団

        電話:045-502-4810 E-mail:info@yk-bio.net4

──────────────────────────────────────
◆ 第153回産学交流サロン
      〜 高度福祉社会におけるQOL(生活の質)の改善提案! 〜
------------------------------------------------------------------------------
 今回は、関西大学(学術フロンティア・センター) から、高齢者や障害者を取り巻く 住居や介護・福祉機器などの生活支援において、未だ不十分な生活行為に基づくQOL (生活の質)の向上を目指した取組みをご紹介します。

 日 時:平成21年12月10日(木) 15:00〜18:30(※懇親会 17:15〜18:30)
 会 場:(財)横浜企業経営支援財団 大会議室
  (横浜メディア・ビジネスセンター7F)
 参加費:1,000円/1名(当日会場にて申し受けます)※懇親会は無料です
   講 師:関西大学 システム理工学部 機械工学科 准教授 倉田 純一 氏 

<お申込み・詳細はこちら> http://joint.idec.or.jp/koryu/091210.php

<お問合せ> (財)横浜企業経営支援財団産学連携課  Tel:045-225-3733
        E-mail:joint@idec.or.jp

──────────────────────────────────────
◆ 研究・新事業展開に役立つ公的制度を使ってみませんか
         ―中小企業技術革新(SBIR)制度説明・相談会のご案内―
------------------------------------------------------------------------------
 中小企業技術革新制度(SmallBusinessInnovationResearch)制度は、関係省庁が連携 して中小企業の皆さまが取り組む自社の新技術に関する研究開発と、その成果の事業化 を一貫して支援する制度です。

  【SBIR制度説明・相談会】
 制度を上手に活用するために無料説明・相談会を開催いたします。説明会では本年度 の制度説明や申請書の書き方に重点を置き、事例を多数盛り込んだ内容です。個別に行 なわれる相談会では様々な補助金・助成金等の中から具体的に取得可能な制度を一緒に お探しいたします。

 日 時:12月3日(木)13:30〜15:30(説明会)、15:30〜16:30(個別相談会)
 場 所:神奈川中小企業センタービル6階(大研修室)
 内 容:中小企業技術革新(SBIR)制度の概要説明や申請書の書き方及び個別相談会
 参加費:無料

 <申込み期限> 開催日前日まで
 <申込み・お問い合わせ> (社)日本技術士会神奈川県技術士会
 TEL:045(210)0337  FAX:045(210)0338  E‐mail:kcea@k06.itscom.net
詳細HP http://www.e-kcea.org/p/sbir/index.htm

──────────────────────────────────────
◆ 「かながわビジネスオーディション2009」 11月25日(水)開催 
-----------------------------------------------------------------------------
 今年で14回目を迎える当オーディションは、6月1日〜7月17日にかけてビジネスプラ ンの募集を行い、全国各地より120件を超える応募が寄せられました。ご応募いただいた プランは専門家等で構成する審査委員会で審査を行い、独創的かつ実現性の高いプラン を選定いたしました。
※発表プラン(予定)は、PDFデータで紹介中。

 当日は、ビジネスパートナーを探している企業や投資家を前に、発表者が事業化に 向けた熱い思いを込めて発表いたします。このオーディションでスポンサーやビジネス パートナーと出会い、その後大きく飛躍した例も多数ございますので、この機会をビジ ネスの新たな展開にご活用ください。
 また、当オーディションでは神奈川県知事賞等とは別に、投票によって決定される 「来場者賞」を設けております。来場者の皆様は、審査員になられた気持で応援したい プランに一票を投じて下さい。あなたの一票が来場者賞を決定いたします!

   日 時:11月25日(水)12:00〜18:30
 場 所:神奈川中小企業センタービル内(JR関内駅から徒歩5分・横浜市営地下鉄
      関内駅から徒歩2分・みなとみらい線馬車道駅から徒歩7分。

 参加費:無料(表彰式後の交流会参加者 一般:2,000円、学生1,000円)


<申込み方法> 参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送でお送りください。
必要事項をメールでお送りいただいても結構です。

(参加申込書はダウンロードしてご利用ください。)

<問合せ先> かながわビジネスオーディション実行委員会事務局 神奈川産業振興センター事業化支援部ベンチャー支援課内
TEL:045-633-5203 FAX:045-633-5194 e-mail:venture@kipc.or.jp

=============================================================================
 このメールは、KASTの各事業等に関連して取得したアドレスに送信しております。
KASTは下記のプライバシーポリシーに従い、適切に個人情報の管理・保護をしてまい ります。

 KASTのプライバシーポリシーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/privacy_policy.html

 バックナンバーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/mailmagazine/index.html

【1】メールマガジンの配信を希望されない方:
  【メールマガジン配信停止フォーム】より行って下さい。

【2】別のアドレスへの配信を希望される方:
  一旦、配信停止をしていただき、新たにメールマガジンの読者登録をして   下さい。

【メールマガジン 配信停止フォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmStopApply.php

【メールマガジン 申し込みフォーム】
  https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmApply.php

■「KASTメールマガジン」に関するご意見・ご希望は■
 magazine@newkast.or.jpまで

=============================================================================
   Copyright(C) (財)神奈川科学技術アカデミー、2009
   掲載記事の無断転載を禁じます。
     〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP内
     発行:企画調整部 企画調整課 総務企画グループ
=============================================================================

 
<← 閉じる →>