<< 閉じる >>

┏◇*◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  KASTメールマガジン  第71号 (2011.2)
  発行:財団法人神奈川科学技術アカデミー  http://www.newkast.or.jp/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆*◇┛
 2月3日は『節分』でしたが、読者の皆さんにも“豆まき”をされた方がおられたことと思います。我が家でも豆を買い、恵方巻きをつくって用意(準備?)万端。話をせず、恵方巻きを一気に「パクリ!」とまでは良かったのですが、豆をまくのをすっかり忘れ、翌日に気が付くも既に遅し。残った“豆”は、ただのビールのおつまみに変身!

 ところで『節分』って、昔は(大体30年ぐらい前まで)必ずしも2月3日ではなく、4日の年があったことを知っていますか?筆者の勘違いだといけませんので早速、インターネットで調べてみました。そうしたら、やはり、1984年まで4年に一度の閏年では2月4日だったという記載が・・・・・ちょっと、ホッとしました。

 今月も話題満載、KASTメルマガをご一読下さい!  
◆◆ 第 71号 内 容 ◆◆
■INDEX
┣・1 -KASTのトピックス
┣・- 平成22年度 KAST理科実験室3(H23/2/26開催)
┣・-「なるほど! 体験出前教室」のボランティア講師を募集!
┣・-「無料特許相談会」を開催します!
┣・- 平成22年度 KAST知的財産セミナー開催のご案内
┣・- 平成22年度 KAST終了プロジェクト報告会開催のお知らせ (最終)
┗・- 平成22年度 KAST(かながわ)サイエンスカフェ3(H23/3/12開催)
┣・2 - KAST登録特許情報
┗・3 - 関係機関のイベント等のご案内
┣・- 神奈川R&D合同展示会2011
┗・- 第175回産学交流サロン
【 1 】KASTのトピックス

◆ 平成22年度 KAST理科実験室3(H23/2/26開催)
     「KAST de 太陽光発電!?」 〜LEDで発電できるの?〜

 KASTでは、主に県内の小・中学生を対象に「KAST理科実験室」を開催しています。

 電気で回転するモーターは、モーターを回転させると逆に発電することは知られていますが、電気で光を発するLEDに光を当てると発電することはあまり知られていません。

 今回はそのような不思議な現象を利用して、光と電気の楽しい実験教室を行います。

【平成22年度 KAST終了プロジェクト報告会】
日時:
平成23年2月26日(土)13:00〜15:00
会場:
KSP東棟201講義室
(川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイエンスパーク東棟2階)
定員:
30名(申込先着順)
対象:
小学校3年生〜6年生 (保護者の方は、見学のみ可能。)
参加費:
無料
★彡 詳細・申込みはこちら
http://www.newkast.or.jp/event/event_110226.html
★彡 お問い合わせはこちら
教育情報グループ(TEL: 044-819-2032 MAIL: se@newkast.or.jp

◆ 「なるほど! 体験出前教室」のボランティア講師を募集!
〜 科学の楽しさ、ものづくりの感動を子どもたちへ 〜

 KASTと神奈川県は、将来の科学技術やものづくりを担う子どもたちの知的好奇心や探究心を育てるために、県内の小中学校等で実施する体験型の授業「研究者・技術者等学校派遣事業(なるほど!体験出前教室)」の講師を募集しております。

応募者要件:
県内在住または在勤の研究者・技術者、大学教員等の方々
授業の実施時期:
平成23年9月1日から平成24年1月31日まで
応募期限:
3月16日(水)まで
条件等:
原則として無報酬(ボランティア)で実施して頂きます。ただし、必要な実費経費は1校6万円以内でKASTが負担します。
        
★彡 詳細はこちら
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kj_naruhodo.html
★彡 お問い合わせはこちら
教育情報グループ(TEL: 044-819-2032 MAIL: se@newkast.or.jp

◆ 「無料特許相談会」を開催します!

主に県内中小企業様を対象として、知的財産の専門家が無料で個別相談を受け付けます。
知財戦略の策定・見直しに、是非ともご活用ください。

日時:
平成23年3月2日(水) 13:00〜17:00(相談1件につき50分間)
場所:
(財)神奈川科学技術アカデミー 知的所有権センター
(かながわサイエンスパーク西棟2階 KAST情報プラザ)
料金:
無料
相談員:
弁理士 辻田 幸史 (辻田特許事務所所長)
※当相談会は完全予約制(先着順)です。
★彡 詳細・お申し込みはこちらから
http://www.newkast.or.jp/event/event_110302.html
★彡 お問合せはこちら
産学協働グループ 雨森 TEL: 044(819)2031 E-mail: pro@newkast.or.jp

◆ 平成22年度KAST知的財産セミナー開催のご案内
〜 定員締め切りまであと残りわずか!〜

 この度、KASTでは、神奈川県における産学公連携機関として、有機的な産学公連携の構築を目指し、その基礎の一つとなる知的財産の創造、保護、管理、活用等に関連して、ライセンス契約や共同研究契約をはじめとした「技術契約」に焦点を当て、『これだけは知っておきたい技術契約の実務知識』と題した知的財産セミナーを無料にて開催いたします。

 この機会に是非ご参加下さい。

日時:
2011年3月9日(水)14:00〜16:30(受付13:30〜)
会場:
高津市民館 第6会議室(川崎市高津区溝口1-4-1丸井ビル12階)
講師:
太田 大三 弁護士
テーマ:
『これだけは知っておきたい技術契約の実務知識
〜円滑な技術移転の実現のために〜 』
対象者:
神奈川県内の大学・研究機関等の関係者(事務局員・研究者等)
企業の研究部門・知財部門・事業部門の関係者
定員:
先着50名
参加費:
無料(事前申込制・定員になり次第、締め切らせていただきます)
主催:
財団法人神奈川科学技術アカデミー
★彡 お申し込み方法等、詳細はこちら
http://www.newkast.or.jp/event/event_110309.html

◆ 平成22年度 KAST終了プロジェクト報告会開催のお知らせ (最終)

 1月号でもお知らせしましたが、KAST終了プロジェクト報告会を開催致します。
是非、お越し下さい。

開催日時:
平成23年2月23日(水) 10:00〜17:00
場所:
かながわサイエンスパーク(KSP)ホール
([KSP西棟3階]:川崎市高津区坂戸3-2-1)
参加費:
無料
プログラム:
(午前)「次世代パワーエレクトロニクス」プロジェクト
    原「エコ固体酸触媒」プロジェクト
(午後)「環境調和型機能性表面」プロジェクト
    「食の安全・安心」プロジェクト
★彡 詳細はこちら
http://www.newkast.or.jp/event/event_110223.html
★彡 お問い合わせ
財団法人神奈川科学技術アカデミー イノベーションセンター 研究推進グループ
  TEL: 044-819-2034 E-mail: res@newkast.or.jp
URL http://www.newkast.or.jp

◆ 平成22年度KAST(かながわ)サイエンスカフェ3(H23/3/12開催)
 「実はナゾ?昆虫の飛行原理=羽ばたきのヒミツ 〜羽ばたくロボットについて語る〜」

 KASTでは、科学技術にまつわるトピックスを、楽しい会話とくつろいだ雰囲気の中で提供する「かながわサイエンスカフェ」を開催しています。

皆さんもご存知のヘリコプターのようにホバリングできるハチドリ、しかし、その飛行原理はヘリコプターとも、また飛行機とも違います。今回のKAST(かながわ)サイエンスカフェ3では、そのナゾを解説し、講師である劉浩・千葉大学大学院工学研究科教授が開発したハチドリ型の「羽ばたくロボット」の飛翔実演も行います。

日時:
平成23年3月12日(土) 14:00〜16:00
会場:
かながわサイエンスパーク(KSP) 西棟7階709会議室
定員:
40名(先着順・事前にお申込下さい)
参加費:
500円(コーヒー代として)
★彡 詳細はこちら
http://www.newkast.or.jp/event/event_110312.html

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

【 2 】KAST登録特許情報

KASTは、KASTの研究成果を積極的に企業に移転し、新事業・新産業創出への貢献を目指しています。

◆ 特許登録情報(13)

◆ 特許登録情報 25 ◆

(発明の名称)
「光電子変換素子とその製造方法ならびにそれを用いた太陽電池」
(登録番号)
特許第4460825号 (2010.2.19)
(発明者)
山元 公寿、趙 俊相、佐藤 宗英

光電変換素子とその製造方法に関するもので、電子輸送・電荷分離層と電解質層の間での電子移動を増幅させる電位傾斜型デンドリマーを電解質層中に、あるいは電子増幅層として有することを特徴とする光電変換素子とその製造方法、ならびにそれを用いた色素増感型太陽電池に関するものである。

◆ 特許登録情報 26 ◆

(発明の名称)
「陽極酸化ポーラスアルミナ及びその製造方法」
(登録番号)
特許第4647812号 (2010.12.17)
(発明者)
益田 秀樹

35nm以下の細孔周期を有する陽極酸化ポーラスアルミナを提供する。
一旦陽極酸化を行った後、地金Al層を除去した酸化物層あるいはそれと同一の幾何学構造を有する鋳型により、他のAl基板に前記鋳型の規則構造を転写し、該転写部分を孔発生点として陽極酸化することにより元の細孔周期の1/2に対応する細孔周期を有する陽極酸化ポーラスアルミナとするか、又は、一旦陽極酸化を行った後、酸化物被膜層を除去したAl地金あるいはそれと同一の幾何学構造を有する鋳型により、他のAl基板に前記鋳型の規則構造を転写し、該転写部分を孔発生点として陽極酸化することにより元の細孔周期の1/√3に対応する細孔周期を有する陽極酸化ポーラスアルミナとする。

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

【 3 】関係機関のイベント等のご案内

◆ 神奈川R&D合同展示会2011

日時:
平成23年3月4日(金)10:30 〜 16:30
(13:00 〜 出展者によるショートプレゼンテーション開催を予定)
会場:
神奈川県産業技術センター(神奈川県海老名市下今泉705-1)
参加費:
無料(事前申込不要、途中入退場自由、御名刺を2枚ご持参ください)
★彡 詳細はこちら
http://www.kanagawa-iri.go.jp/info/H22/201103info-openkanagaward/201103info-openkanagaward.html

◆ 第175回産学交流サロン
〜パワーエレクトロニクス&スマートグリッド 第2弾〜

日時
平成23年3月3日(木)15:00 〜 17:30(〜 18:00名刺交換会)
会場:
(財)横浜企業経営支援財団 大会議室(横浜市中区太田町2-23)
http://www.idec.or.jp/aboutus/a5-map.php4
参加費:
1,000円/1名 (当日会場にて申し受けます)
    
★彡 お申込み・詳細はこちら
http://joint.idec.or.jp/koryu/110303.php
★彡 お問合せ
(財)横浜企業経営支援財団 経営支援部 産学連携課
Tel: 045-225-3733  E-mail:

このメールは、KASTの各事業等に関連して取得したアドレスに送信しております。
KASTは下記のプライバシーポリシーに従い、適切に個人情報の管理・保護をしてまいります。

KASTのプライバシーポリシーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/privacy_policy.html
バックナンバーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/mailmagazine/index.html
【メールマガジン 配信停止フォーム】
https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmStopApply_2.php
【メールマガジン メールアドレス変更フォーム】
https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmApply_Change.php
■「KASTメールマガジン」に関するご意見・ご希望は■
magazine@newkast.or.jpまで

<< 閉じる >>