<< 閉じる >>


┏◇*◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  KASTメールマガジン  臨時号 (2014.7)

  発行:公益財団法人 神奈川科学技術アカデミー http://www.newkast.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆*◇┛

            ◆◆ 7/25 臨時号 ◆◆

本メールマガジンは、ご登録された方、KASTのイベントやセミナーなど各事業等
にご参加頂いた方、および名刺交換をさせて頂いた方等に配信させて頂いており
ます。配信停止は、お手数ですが文末の【配信停止フォーム】より手続きをお願い
いたします。


≪トピックス≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ ものづくり中小企業のみなさま 〜 指定講座で2/3の補助が受けられます。
KAST教育講座が『ものづくり小規模事業者等人材育成事業』に採択!
http://www.mstc.or.jp/jinzai/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
KAST教育講座の10コース(以下『※指定講習』、一部開講準備中)が、中小企業
庁事業(ものづくり小規模事業者等人材育成事業)の指定講習に採択されました。

 製造現場等で働く方々の人材育成費用(受講料、交通費・宿泊費)に対して、2/3
の助成金が支給されます。ぜひ、この機会に、KAST教育講座をご受講ください。

【KAST教育講座「指定講習」一覧】
・塑性力学の基礎 
・基礎から考えるプレス成形加工
・計算力学の基礎
・Excel VBAによる有限要素プログラミング
・射出成形現象工学
・ねじの基本
・めっき技術の最先端と新展開【開講準備中】
・難削材・微細加工技術の新しい流れ【開講準備中】
・走査型プローブ顕微鏡(SPM)の最新活用術【開講準備中】
・糖鎖科学・糖鎖工学の基礎から応用【開講準備中】

(KAST教育講座 http://www.newkast.or.jp/kyouiku/boshu.html)

    ★★ 注意:KASTが直接補助を行う制度ではありません ★★

まずは、下記リンクにて同制度を理解された上で、補助対象に該当される場合には
積極的な活用をお勧めします。

(中小企業庁「ものづくり小規模事業者等人材育成事業」詳細)
http://www.mstc.or.jp/jinzai/index.html
(申請手続き、申請書類)
http://www.mstc.or.jp/jinzai/jyuko.html
(補助対象者について:公募要領P2-3参照)
http://www.mstc.or.jp/jinzai/H26koubo.pdf

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
教育情報センター 教育研修グループ
TEL: 044-819-2033  FAX: 044-819-2097  E-mail: ed@newkast.or.jp

━9月開講━━好評受付中!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※指定講習※
▽「計算力学の基礎」〜パソコン実習を通して学ぶ計算力学〜
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_5.html     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
開講日:9月11日(木) 〜 9月18日(木) 、計4日間 
受講料:76,000円 (定員:先着15名)
場 所:かながわサイエンスパーク内KAST講義室 (川崎市高津区坂戸3-2-1)、
東京大学工学部(文京区本郷7-3-1)
〔このような方にお勧めです〕
○ 解析に携わる初心者の方から各分野での経験が3〜5年の研究者・技術者で、
計算力学の基礎原理からコンピュータプログラミングまでを学びたい方。
○ 工学部卒、高専卒程度の知識のある方・・・など
〔昨年の受講者の声〕
「市販設計ソフトを、中身を分からずに使い続けることに不安があり、受講しま
した」、「講義で学んだ現象を実習で体験できたのがよかったです」

━9月開講━━好評受付中!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※指定講習※
▽「塑性力学の基礎」〜金属材料の塑性変形と降伏応力、変形抵抗〜
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_2.html   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
開講日:9月11日(木) 〜 19日(金) 計3日間          
受講料:59,000円 (定員:先着15名、1日受講の場合は22,000円/日)
場 所:東京大学 生産技術研究所(東京都目黒区駒場4-6-1)
〔このような方にお勧めです〕
○ 企業・研究機関に所属する技術者・研究者で、塑性加工分野における実務経
験を3〜10年程度有し、ある程度の工学の基礎知識を持つ方。
○ 金属材料の開発・評価試験等の業務に携わる方。
○ 金属加工における新しい制御方法等の開発に携わる方。
〔昨年の受講者の声〕
「理論、実験、シミュレーションと併せて聞く事ができて理解しやすかった」、
「基本的な塑性力学について触れることができた」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ その他、受講受付中のKAST教育講座  
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/boshu.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「カテゴリーアプローチ〜化学構造と臓器毒性の関係」 9月9日(火)【無料】
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_8.html

●「Excel VBAによる有限要素プログラミング」 10月2日(木)   ※指定講習※
(「計算力学の基礎」応用コース)
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_6.html

●「基礎から考えるプレス成形加工」 10月2日(木) 〜 3日(金) 計2日間
※指定講習※
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_3.html

●「射出成形現象工学」 11月5日(水) 〜12月10日(水) 計5日間 ※指定講習※
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_4.html

●「ねじの基本」 11月20日(木) 〜21日(金) 計2日間 ※指定講習※
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_9.html 

◎ 遠隔授業で学ぶ  【無料・京都大学の講義をライブ中継】
「創・省エネデバイス」9月24日(水) 〜 9月30日(火) 計5日間
http://www.newkast.or.jp/event/h26/event_140924.html

☆彡 お問い合わせ 教育情報センター 教育研修グループ
TEL: 044-819-2033  FAX: 044-819-2097   E-mail: ed@newkast.or.jp

≪関係機関のイベント等のご案内≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽「一般財団法人マイクロマシンセンター」実習セミナー
http://tia-edu.jp/summer_fes/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
情報社会に不可欠なデバイスであるMEMSやセンサの有効活用を視野に、センサ
の検出理論を理解し最適な回路を設計する手法を短時間で習得。SpiceやMemsONE
の回路機能シミュレータを実際に使って理解を深めるとともに、ノイズ理論を基
礎に世界最高レベルのセンサ回路を目指し設計します。

日 程:8月21日(木) 〜 8月22日(金)
場 所:産業技術総合研究所 東事業所(茨城県つくば市並木1-2-12)
参加費:学生=無料、一般(企業等)=30,000円(消費税込)、
大学・公的研究機関 =15,000円(消費税込)

☆彡 お問合わせ・申込はこちら↓↓↓
http://tia-edu.jp/summer_fes/
(一財)マイクロマシンセンター MEMS協議会事務局 MNOIC研究企画部(担当:三原)
TEL: 03-5835-1870  E-mail: t_mihara@mmc.or.jp

============================================================================
KASTは下記のプライバシーポリシーに従い、適切に個人情報の管理・保護をして
まいります。

 KASTのプライバシーポリシーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/privacy_policy.html

 バックナンバーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/mailmagazine/index.html

【メールマガジン 配信停止フォーム】
https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmStopApply_2.php

【メールマガジン メールアドレス変更フォーム】
https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmApply_Change.php

■「KASTメールマガジン」に関するご意見・ご希望は■
magazine@newkast.or.jp まで
============================================================================
Copyright(C)  (公財) 神奈川科学技術アカデミー、2005〜
掲載記事の無断転載を禁じます。
〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP内
発行:企画調整部 総務企画グループ
============================================================================