<< 閉じる >>


┏◇*◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  KASTメールマガジン  第113号 (2014.08)

  発行:公益財団法人 神奈川科学技術アカデミー http://www.newkast.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆*◇┛

本メールマガジンは、ご登録された方、KASTのイベントやセミナーなど各事業
等にご参加頂いた方、および名刺交換をさせて頂いた方等に配信させて頂いて
おります。配信停止は、お手数ですが文末の【配信停止フォーム】より手続きを
お願いいたします。

【INDEX】
**************************************************************************
≪トピックス≫

 ▽ 異物分析のご案内【相談無料】

≪KAST教育情報センター情報≫

 ▽ ものづくり中小企業のみなさま 〜 指定講座で2/3補助が受けられます。
☆☆ 締切間近。中小企業庁の助成制度を、ぜひともご活用ください。☆☆

 ▽「KSP開設25周年記念講演会」開催のご案内 【9月2日開催、参加費無料】
http://www.newkast.or.jp/event/h26/event_140902.html

≪関係機関のイベント等のご案内≫

 ▽「かながわビジネスオーディション2015」 ビジネスプランの募集を開始!

 ▽「KANAGAWA Bio Seminar 2014 & 知財無料個別相談」開催のご案内

 ▽「次世代自動車とその周辺技術に関するシンポジウム

 ▽「創造的新技術研究開発計画」認定事業のご案内

 ▽ 平成26年度かながわ地球環境賞、募集中!

**************************************************************************

≪トピックス≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ 異物分析のご案内【相談無料】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
製造現場で頻発するトラブルの一つに、異物混入があります。
1mm位の異物であれば、材質の確認を非破壊で行える可能性があります。

【主な利用機器】
● デジタルマイクロスコープ ⇒ ⇒ ⇒ 異物の外観観察
● フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR) ⇒ ⇒ プラスチックやゴム等の成分分析
● 微小部蛍光X線分析装置(XRF) ⇒ ⇒ 金属片やセラミックス等の元素分析

 他にも微小異物や薄いシミに対応する装置も取り揃えています。
ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

☆彡 詳細はこちら↓↓↓
http://www.newkast.or.jp/koudo/0102_hyoumen/kk_0102_flo.html
http://www.newkast.or.jp/koudo/pdf/vol4_no7.pdf

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
高度計測センター
TEL: 044-819-2105 FAX: 044-819-2108 E-mail: mcl@newkast.or.jp

≪KAST教育情報センター情報≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ ものづくり中小企業のみなさま 〜 指定講座で2/3補助が受けられます。
☆☆ 締切間近。中小企業庁の助成制度を、ぜひともご活用ください。☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
KAST教育講座・ものづくり系コース(以下、『※指定講習』、一部開講準備中)
が、中小企業庁事業(ものづくり小規模事業者等人材育成事業)の指定講習となっ
ています。

 製造現場等で働く方々の人材育成費用(受講料、交通費・宿泊費)に対して、2/3
の助成金が支給されます。ぜひ、この機会に、KAST教育講座をご受講ください。

★★ 注意:KASTが直接補助を行う制度ではありません ★★

 まずは、下記リンクにて同制度を理解された上で、補助対象に該当される場合に
は積極的な活用をお勧めします。

(中小企業庁「ものづくり小規模事業者等人材育成事業」詳細)
http://www.mstc.or.jp/jinzai/index.html
(申請手続き、申請書類)
http://www.mstc.or.jp/jinzai/jyuko.html
(補助対象者について:公募要領P2-3参照)
http://www.mstc.or.jp/jinzai/H26koubo.pdf

━10月開講━━好評受付中!━━━━━━━━━━━━━━※指定講習※━━━━
▽「基礎から考えるプレス成形加工」
〜初等理論・材料の異方性・成形シミュレーション編〜
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_3.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 程:10月2日(木) 〜 3日(金) 計2日間          
受講料:39,000円 (定員:先着15名)
場 所:東京農工大学 小金井キャンパス (東京都小金井市中町2-24-16)
〔このような方にお勧めです〕
・ 企業・研究機関に所属する技術者・研究者で、塑性加工分野における実務
経験を3〜10年程度有し、ある程度の工学の基礎知識を持つ方。
・ 金属材料の開発・評価試験等の業務に携わる方。
・ 金属加工における新しい制御方法等の開発に携わる方。

〔昨年の受講者の声〕
「理論、実験、シミュレーションと併せて聞く事ができて理解しやすかった」、
「基本的な塑性力学について触れることができた」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ その他、受講受付中のKAST教育講座 
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/boshu.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「塑性力学の基礎」 9月11日(木) 〜19日(金) 計3日間   ※指定講習※
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_2.html

●「計算力学の基礎」 9月11日(木) 〜18日(木) 計4日間  ※指定講習※
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_5.html

●「Excel VBAによる有限要素プログラミング」 10月2日(木) ※指定講習※
(「計算力学の基礎」応用コース)
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_6.html

●「射出成形現象工学」 11月5日(水) 〜12月10日(水) 計5日間 ※指定講習※
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_4.html

●「ねじの基本」 11月20日(木) 〜21日(金) 計2日間 ※指定講習※ 
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_9.html

●「糖鎖科学・糖鎖工学の基礎から応用」1月22日(木) 〜23日(金) 計2日間 
※指定講習※ 
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_11.html

●「走査型プローブ顕微鏡(SPM)の最新活用術」 2月13日(金) ※指定講習※ 
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h26/ed26_seminar_10.html

◎ 遠隔授業で学ぶ  【無料・京都大学の講義をライブ中継】
「創・省エネデバイス」9月24日(水) 〜 9月30日(火) 計5日間
http://www.newkast.or.jp/event/h26/event_140924.html

☆彡 お問い合わせ 教育情報センター 教育研修グループ
TEL: 044-819-2033  FAX: 044-819-2097   E-mail: ed@newkast.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽「KSP開設25周年記念講演会」開催のご案内 【9月2日開催、参加費無料】
〜 神奈川発 世界をリードする科学技術と経済 〜
http://www.newkast.or.jp/event/h26/event_140902.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ iPS研究の世界的権威である「岡野栄之」氏と
総務大臣秘書官等を歴任した「岸博幸」氏をお招きし、
医療と経済の未来を探ります ☆☆☆

 KSP開設25周年を記念講演会を(株)ケイエスピーとKASTが共催します。

日 時:9月2日(火) 12:45〜15:15
場 所:KSPホール (川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP西棟3F)

定 員:300名 (要事前申込・先着順)
対 象:一般から産業人、研究者まで広く参加者を募集します

参加費:無料

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
教育情報センター 科学技術理解増進グループ
TEL: 044-819-2032 FAX: 044-819-2097 E-mail: se@newkast.or.jp

     
≪関係機関のイベント等のご案内≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽「かながわビジネスオーディション2015」 ビジネスプランの募集を開始!
http://www.kipc.or.jp/ba2015/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆様が新たに取り組もうとするビジネスプランを募集します。より実現性の高
いビジネスプランを目指し、審査の段階ごとにブラッシュアップしながら、最終
審査に進んだ方には来年2月5日にプランを発表していただきます。なお、優秀な
ものには表彰(トップ賞は神奈川県知事賞、副賞50万円)を行います。

応募期間:8月1日(金) 〜 28日(木)
応募要件:創造的・革新的なベンチャー企業や中小企業の新分野進出・事業転換
に挑戦している方で、対象範囲要件、年数要件、地域要件、などすべ
ての応募要件に該当していること
応募費用:無料

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
かながわビジネスオーディション実行委員会事務局
公益財団法人神奈川産業振興センター事業部経営支援課内
TEL: 045-633-5203  E-mail: kba@kipc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽「KANAGAWA Bio Seminar 2014 & 知財無料個別相談」開催のご案内
http://www.yk-bio.net/contents/images/stories/PDF/bioseminar20140826.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神奈川県と木原財団では主に県内のバイオベンチャーの成長促進、事業連携、
ビジネスチャンス創出を目的として、「KANAGAWA Bio Seminar」を開催しています。
今回は、ベンチャーの視点で事業発展について考えます。

 バイオテクノロジーに関わるすべての皆様のご参加をお待ちしております。

日 時:8月26日(火) 13:30〜18:10
場 所:横浜 崎陽軒6階会議室 (横浜駅東口直結)
参加費:無料
申込み:http://www.yk-bio.net/news/entry225.html

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
(公財) 木原記念横浜生命科学振興財団  (担当 三宅)
TEL: 045-502-4810 E-mail: info@yk-bio.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽「次世代自動車とその周辺技術に関するシンポジウム
―第1回 自動車の運動制御と運転支援技術を中心に―
http://www.kanagawa-it.ac.jp/~l4024/news/index.html?id=24
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 時:8月29日(金) 13:20〜16:40  ≪懇親会 17:00 〜 19:00≫
場 所:神奈川工科大学 情報学部棟 12階 メディアホール
参加費:無料
申込方法:下記の申込みフォームからお申込みください。
https://www.kait.jp/gwy_corp/symposium/20140829/form.php
申込期限:8月26日(火)

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
神奈川工科大学  工学教育研究推進機構 リエゾンオフィス 野々山 登
〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
TEL: 046-291-3304  FAX: 046-291-3221 E-mail: liaison@kait.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽「創造的新技術研究開発計画」認定事業のご案内
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f3459/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神奈川県では、新たな研究開発を行う県内中小企業を応援する認定制度を設け
ています。研究開発に関する計画を作成し、知事から認定を受けると、県の中小
企業制度融資や県産業技術センターの機器使用料等の減免など、各種の支援措置
を受けることができます。ぜひご活用ください。

対  象:県内に事業所を有し、新たな技術に関する研究開発及びその事業化を
行う中小企業者
申請期限:9月26日(金)

 ※認定は支援措置の利用のための必要要件であり、それぞれの支援措置の実行
を保証するものではありません。

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
神奈川県 産業振興課 技術開発推進グループ  TEL: 045-210-5640

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ 平成26年度かながわ地球環境賞、募集中!
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f530926/                    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神奈川県とかながわ地球環境保全推進会議では、地球環境保全に向けた実践的な
活動や温暖化対策に寄与する技術開発、「かながわスマートエネルギー計画」の推
進について優れた取り組みを行っている企業、団体、個人の表彰を実施しています。

 応募は自薦・他薦は問いません。ご応募お待ちしております。

応募期限:9月30日(火) (当日消印有効)
募集部門:地球環境保全活動部門、温室効果ガス削減技術開発部門、スマート
エネルギー計画部門
募集方法:所定の応募書類を持参又は郵送。

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
県環境計画課 地球温暖化対策グループ TEL: 045-210-4053

============================================================================
KASTは下記のプライバシーポリシーに従い、適切に個人情報の管理・保護をして
まいります。

 KASTのプライバシーポリシーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/privacy_policy.html

 バックナンバーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/mailmagazine/index.html

【メールマガジン 配信停止フォーム】
https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmStopApply_2.php

【メールマガジン メールアドレス変更フォーム】
https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmApply_Change.php

■「KASTメールマガジン」に関するご意見・ご希望は■
magazine@newkast.or.jp まで
============================================================================
Copyright(C)  (公財) 神奈川科学技術アカデミー、2005〜
掲載記事の無断転載を禁じます。
〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP内
発行:企画調整部 総務企画グループ
============================================================================