<< 閉じる >>


┏◇*◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  KASTメールマガジン  第124号 (2015.07)

  発行:公益財団法人 神奈川科学技術アカデミー http://www.newkast.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆*◇┛

本メールマガジンは、ご登録された方、KASTのイベントやセミナーなど各事業
等にご参加頂いた方、および名刺交換をさせて頂いた方等に配信させて頂いて
おります。配信停止は、お手数ですが文末の【配信停止フォーム】より手続きを
お願いいたします。

【INDEX】
**************************************************************************
≪トピックス≫
▽ 7/29(水) KAST研究報告会・地域イノベーション戦略支援プログラム報告会を開催!
http://www.newkast.or.jp/event/h27/event_150729.html
▽ KASTサイエンスカフェ
『2050年への挑戦 〜宇宙エレベーターの実現を目指して〜』
http://www.newkast.or.jp/event/h27/event_150905.html

≪KAST教育講座のご案内≫
▽ ものづくり中小企業のみなさま 〜 指定講座で2/3の補助が受けられます。
KAST教育講座が『ものづくり中核人材育成事業』に採択!
http://www.mstc.or.jp/jinzai/
▽ ただいま受講受付中のKAST教育講座 
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/boshu.html

≪関係機関のイベント等のご案内≫
▽「創造的新技術研究開発計画」認定事業のご案内
▽ ライフイノベーションセンター(仮称)整備・運営のご案内
**************************************************************************

≪トピックス≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ 7/29(水) KAST研究報告会・地域イノベーション戦略支援プログラム報告会を開催!
http://www.newkast.or.jp/event/h27/event_150729.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成26年度の各研究室の成果並びに平成27年度の新規事業等の紹介のため、
「平成27年度 KAST 研究報告会」を開催します。

 また、平成25年度開始の文部科学省「地域イノベーション戦略支援プログラム」
(総合調整機関:KAST、県内14機関参画)の取組と成果を紹介します。
報告会終了後に交流会も併せ、多くの方々の御来場をお待ちしております。

日 時:7月29日(水) 10:00〜17:30 (交流会 17:45〜)
場 所:KSPホール及びギャラリー
川崎市高津区坂戸 3-2-1 かながわサイエンスパーク西棟3F
(交流会会場:西棟5階 ウィズ・ア・スマイル)
参加費:報告会 無料 (交流会参加費:3,000 円)
定 員:100 名 (各会場)

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
イノベーションセンター 研究支援グループ
TEL: 044-819-2034  FAX: 044-819-2026  E-mail: res@newkast.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ KASTサイエンスカフェ
『2050年への挑戦 〜宇宙エレベーターの実現を目指して〜』
http://www.newkast.or.jp/event/h27/event_150905.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「宇宙エレベーター」は、これまで膨大な燃料を消費していたロケットと
比べて、化学燃料を用いないため動力の効率が良いのみならず、アースポート
(地球側のステーション)から伸びたケーブル途上に研究施設や太陽光発電設備
を設置することが出来るなど幅広い用途が期待できます。

 2050年の実現を目指した宇宙エレベーターについて、その現状と将来展望を
解説します。

講 師:株式会社大林組 宇宙エレベーター要素技術実証研究開発チーム 
幹事・工学博士  石川 洋二氏
日 時:9月5日(土) 14:00〜16:00
場 所:かながわサイエンスパーク西棟7階701会議室(川崎市高津区坂戸3-2-1)

申込締切:8月20日(木)まで
募集人数:30名 (抽選)
参加費:500円 (コーヒー代)

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
教育情報センター 科学技術理解増進グループ 横井
TEL: 044-819-2032  FAX: 044-819-2097  E-mail: se@newkast.or.jp

≪KAST教育講座のご案内≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ ものづくり中小企業のみなさま 〜 指定講座で2/3の補助が受けられます。
KAST教育講座が『ものづくり中核人材育成事業』に採択!
http://www.mstc.or.jp/jinzai/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
KAST教育講座の10コース(一部開講準備中)が、経済産業省(ものづくり中核人材
育成事業)の指定講習となっています。

 製造現場等で働く方々の人材育成費用(受講料、交通費・宿泊費)に対して、2/3
の助成金が支給されます。ぜひ、この機会に、KAST教育講座をご受講ください。

◆◆ 募集中の指定講座一覧 ◆◆
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_jinzaiikusei.html

●「計算力学の基礎」 9月7日 (月)〜9日(水)、11日(金) 計4日間
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_seminar_03.html

●「Excel VBAによる有限要素プログラミング」 10月1日(木)
(「計算力学の基礎」応用コース)
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_seminar_04.html

●「塑性力学の基礎」 10月2日(金)〜9日(金)、計3日間
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_seminar_05.html

●「基礎から考えるプレス成形加工」 10月22日(木)〜23日(金)、計2日間
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_seminar_06.html

●「射出成形現象工学」 11月5日(木)〜12月15日(火)、 計5日間
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_seminar_02.html

●「RoHS/REACHに対応する自律的マネジメントシステムの構築」
2月4日(木)〜5日(金)、計2日間 【無料プレ講座を2月3日(水)開催】
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_E_benkyoukai9_03.html

●「走査型プローブ顕微鏡(SPM)の最新活用術」 2月15日(月)
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_seminar_07.html

■ KAST教育講座 詳細はこちら http://www.newkast.or.jp/kyouiku/boshu.html

(開講準備中)
・ねじの基本
・めっき技術の最先端と新展開
・難削材・微細加工技術の新しい流れ

★★ ご注意ください★★〜審査があります〜
『ものづくり中核人材育成事業』は、KASTが直接に補助を行う制度で
はありません。まずは、下記リンクから同制度についてご一読ください。
補助対象に該当される方には、積極的な活用をお勧めします。

(中小企業庁「ものづくり中核人材育成事業」詳細)
http://www.mstc.or.jp/jinzai/
(申請について)
http://www.mstc.or.jp/jinzai/demand.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ ただいま受講受付中のKAST教育講座 
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/boshu.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「化学物質管理 海外法規制への企業対応のポイント」10月6日(火)
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_E_benkyoukai9_02.html

●「MEMS・ナノテクの基礎と応用」7月21日(火)
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_seminar_GR03.html

◎ 遠隔授業で学ぶ  【無料・京都大学の講義をライブ中継】
「創・省エネデバイス」9月24日(木)〜9月30日(水) 計5日間
http://www.newkast.or.jp/kyouiku/edu_h27/ed27_seminar_GR02.html

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
教育情報センター 教育研修グループ
TEL: 044-819-2033  FAX: 044-819-2097  E-mail: ed@newkast.or.jp

≪関係機関のイベント等のご案内≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽「創造的新技術研究開発計画」認定事業のご案内
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f3459/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神奈川県では、新たな研究開発を行う県内中小企業を応援する認定制度を設け
ています。研究開発に関する計画を作成し、知事から認定を受けると、県の中小
企業制度融資や県産業技術センターの機器使用料等の減免など、各種の支援措置
を受けることができます。ぜひご活用ください。

※認定は、支援措置の利用のための必要要件であり、それぞれの支援措置の実
行を保証するものではありません。

対 象:県内に事業所を有し、新たな技術に関する研究開発及びその事業化を行
う中小企業者
申請期限:9月30日(水)

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
神奈川県 産業振興課 技術開発推進グループ TEL: 045-210-5640

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ ライフイノベーションセンター(仮称)整備・運営のご案内
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531405/p845433.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神奈川県では、「最先端医療・最新技術の追求」と「未病を治す」という2つ
のアプローチを融合し、健康寿命日本一、新たな市場・産業の創出を目指すヘル
スケア・ニューフロンティア構想に取り組んでいます。

 この構想を推進する拠点として、平成28年度当初の開設に向け、川崎市の殿町
区域に、再生・細胞医療の産業化拠点「ライフイノベーションセンター(仮称)」
の整備を進めています。

 この施設では、大きな成長が期待される再生・細胞医療分野の早期産業化を目
指し、様々な企業・団体等の集積により、研究開発から事業化・臨床応用まで一
貫した取組を行っていきます。ご関心のある方は、下記までお問合せください。

☆彡 お問合わせはこちら↓↓↓
神奈川県ヘルスケアニューフロンティア推進局  最先端医療産業グループ
TEL: 045-285-0187

============================================================================
KASTは下記のプライバシーポリシーに従い、適切に個人情報の管理・保護をして
まいります。

 KASTのプライバシーポリシーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/privacy_policy.html

 バックナンバーはこちら
→ http://www.newkast.or.jp/mailmagazine/index.html

【メールマガジン 配信停止フォーム】
https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmStopApply_2.php

【メールマガジン メールアドレス変更フォーム】
https://www.newkast.or.jp/form/mmApply/mmApply_Change.php

■「KASTメールマガジン」に関するご意見・ご希望は■
magazine@newkast.or.jp まで
============================================================================
Copyright(C)  (公財) 神奈川科学技術アカデミー、2005〜
掲載記事の無断転載を禁じます。
〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP内
発行:企画調整部 総務企画グループ
============================================================================