財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホームイベントのご案内> 第3回KAST SCIENCE café 「ジュラシック・パークの再現は可能?」

第3回KAST SCIENCE café

ご案内

開催日時

 2016年1018日(火)    18:00~20:00


定員

 25名  (事前申し込み)
     お申込受付は終了しました。


会場

 かながわサイエンスパーク(KSP)内
( 川崎市高津区坂戸3-2-1)

 東急田園都市線「溝の口」又はJR南武線「武蔵溝ノ口」下車
 シャトルバス5分

○駅前バスターミナル⑨番乗り場からKSP行き
  無料シャトルバス便あり。
○駅前バスターミナル⑧番乗り場から東急バス
  (蟹ヶ谷行)で『高津中学校』下車.徒歩3分

 >> 地図はこちら
 >> シャトルバス時刻表(別ウィンドウで開きます)
 ◆ JR「新横浜駅」から「溝の口駅」行き直通バス「高津中学校入口」下車
徒歩3分

http://www.tokyubus.co.jp/top/info/mizo-shinyoko_tyokkoubus.html
 
 

参加費

 500円 (飲物、お菓子付き)


内 容

 SF映画によく登場する、「絶滅した動物をサイエンスの力によって復活させる」というストーリー、実際にはどこまで実現可能なのでしょうか?
 
 こうしたプロジェクトの実現には幾つかの大きな障壁があります。今回はそうした問題をわかりやすくお話した上で、最新の研究がどこまで進んでいるのかをご紹介します。
 
 また、様々な胎児の体がどのようにできあがるか、という研究の成果を紹介しつつ、生物の進化をもたらした遺伝子の変化について考えてみたいと思います。

 

ゲストスピーカー

 

野村 真 (nomura tadashi) 准教授
 京都府立医科大学・神経発生生物学

 
 

 【プロフィール】
 
2011年4月-現在 京都府立医科大学・大学院医学研究科 准教授
2010年9月-2011年3月 カロリンスカ研究所・細胞分子生物学部門 上級研究員
2007年9月-2010年8月 カロリンスカ研究所・細胞分子生物学部門 博士研究員
2007年4月-2007年8月 東北大学・大学院医学系研究科 助教
2000年4月-2007年3月 東北大学・大学院医学系研究科 助手
2000年 名古屋大学理学系研究科博士課程修了。専門:神経発生学
1995年 山形大学理学部生物学科卒業
1972年 神奈川県出身
 

お申し込み

お申し込み受け付けは終了いたしました。
ありがとうございました。

問い合わせ先

教育情報センター 教育研修グループ 担当: 髙木
〒213-0012 川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP東棟
TEL : 044-819-2033/FAX : 044-819-2097
E-MAIL : ed@newkast.or.jp

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る