公益財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホームイベントのご案内> 光触媒活用セミナー「もっと光触媒」
お申し込み受付は終了しました。

平成28年度 光触媒活用セミナー

 本多・藤嶋効果として酸化チタンによる水分解が発見されてからはや半世紀が経ち、外壁などのセルフクリーニング、悪臭や窒素酸化物などに対する空気浄化など、大企業・中小企業を問わず、多くの研究と製品開発がなされてきました。
 
 一方、空気浄化など既存の分野でも製品全体としての性能向上や耐久性に悩む開発現場の声があり、比較的新しい抗菌・抗ウイルスや水浄化分野の製品開発にも発展の余地がまだ多くあります。
 
 このたびのセミナーでは、実際にこうした悩みに対応している研究者たちが、最新の光触媒機能開発動向および評価法開発動向を幅広い視点から紹介します。

日 程

2016年1114日(月)  13:00~17:00

会 場

かながわサイエンスパーク(KSP)内 KSPホール
(神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1)

JR南武線「武蔵溝ノ口」・東急田園都市線「溝の口」下車
アクセスマップ

定 員

100名(先着順にて承ります)

対 象

光触媒を利用した製品の開発に関わっている方、
新規参入を目指している方、など

プログラム

       
挨拶
13:00~13:05
   公益財団法人神奈川科学技術アカデミー 理事長 馬来義弘
基調講演
13:05~14:05
 光触媒の現状と将来
   東京理科大学学長  KAST最高顧問/光触媒グループグループリーダー 藤嶋 昭
テーマ1
抗菌・抗ウイルス
14:05~14:35
 光触媒加工品による抗菌・抗ウイルス性能評価方法と今後の展開
   KAST光触媒グループ 抗菌・抗ウイルス研究グループ 常勤研究員 永井 武
休 憩
テーマ2
環境浄化
14:45~15:30
 光触媒材料を環境浄化機器に応用する際のポイント
  ~材料の特長を活かした設計と性能評価方法

   KAST光触媒グループ 材料グループ 常勤研究員 落合 剛
テーマ3
水浄化
15:30~16:00
 水浄化性能試験法の現状と開発動向
   国立研究開発法人 産業技術総合研究所 環境管理研究部門 主任研究員 平川 力 氏
テーマ4
計測
16:00~16:30
 光触媒計測サービスの紹介
   KAST高度計測センター センター長 阿久津 康久
閉 会
ツアー・個別相談
16:30~17:00
 講演終了後、光触媒ミュージアムの見学ツアー、光触媒計測ラボツアー、個別相談会を実施
 いたします。参加希望の方は、お申し込みの際にいずれかをお選びください。

お申し込み

お申し込み受け付けは終了しました。

問い合わせ先

(公財)神奈川科学技術アカデミー  教育研修グループ
〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3丁目2番1号 KSP東棟1F
TEL : 044-819-2033   E-MAIL : ed@newkast.or.jp
URL:http://www.newkast.or.jp

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る