公益財団法人神奈川科学技術アカデミー

 ホーム教育情報センター> 平成28年度 教育講座募集案内> 「計算力学の基礎」応用コース Excel VBAによる有限要素プログラミング
平成24年度KAST教育講座

「計算力学の基礎」 応用コース

Excel VBAによる有限要素プログラミング

開講日

平成28年  10日(木)  10:00~17:00

受講料

22,000円

募集人数

 
15名

 お申し込み受付は終了いたしました。
 

対象者

これまでに当財団の「計算力学の基礎」のコースを修了した方、
あるいは既に計算力学の基礎知識をお持ちの方

開催会場

かながわサイエンスパーク (KSP) 内講義室
(川崎市高津区坂戸3-2-1)
◆ JR南武線「武蔵溝ノ口」・東急田園都市線「溝の口」下車
>> Mapはこちら
◆ JR「新横浜駅」から「溝の口」行き直通バス「高津中学校入口」下車

カリキュラム編成者からのメッセージ

有限要素法(FEM)の基礎を勉強したが、「どうもしっくりこない」、「十分理解できたという自信がもてない」という方々が意外に多いようです。これは知識の量としては十分ではあるものの、それらが整理されずに記憶されていることが多いためではないでしょうか?このような場合、プログラミングを通して知識を結合し、整理すると効果的です。本講座は、このような知識の活用能力を身につけることを目的とし、「計算力学」(日本計算工学会編)に記載されている理論の手順に沿ってプログラミング学習を進めます。実習ではExcel VBAを使用しますが、この知識がなくても実習できるようにVBA(Visual Basic for Applications)の基礎から説明しますので、VBAマクロに関するスキルも身につけることができます。

講師

 法政大学 デザイン工学部 教授 工学博士  竹内 則雄

カリキュラム

 プログラムの作成実習

♦♦ ご受講に関して ♦♦

∗ MS Excelインストール済みのPCをご持参ください。
 (Excel 2007以降)

∗ 「計算力学の基礎」コースで使用した森北出版「計算力学」
  (第2版)を副読本として使用しますので、お持ちの方は
  ご持参ください。  (改めてご購入いただく必要はありません。)

・VBAを用いたプログラミングの基礎
・有限要素法(応力解析)のプログラミング
 作成プログラムの評価実習
・メッシュ分割        ・結果の可視化

*申込状況により、開催を中止する場合があります。  *講義中の録音・写真撮影はお断りいたします。

お申込みはこちら


申込要項 をご覧の上お申込下さいますようお願い申し上げます。

お申し込み受け付けは終了いたしました。
ありがとうございました。

主催


  公益財団法人 神奈川科学技術アカデミー

お問い合わせ

教育情報センター 教育研修グループ
TEL : 044-819-2033 FAX : 044-819-2097
教育研修グループ E-mail : ed@newkast.or.jp

 前のページへ戻る    ページのトップへ戻る